はねバド!(8) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
4.08
  • (9)
  • (11)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 184
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063881653

作品紹介・あらすじ

なぎさの膝の故障が再発したため、団体戦出場の規定人数を割ってしまった北小町高校バドミントン部。未経験者であるエレナをメンバーに迎え、急造のチームで団体戦予選へ挑む。3回戦で前大会優勝校である横浜翔栄高校と対戦する北小町。プレッシャーに押しつぶされそうな理子に、横浜翔栄のエース橋詰が接近する……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これまた人間誰しもあるよね。って感じのキャラクターで面白かった。団体戦も良い展開でやりきってくれたし、キタコ町としての戦いにズルズル行かずに膜を引いたのはよかった。

  • 完全に雰囲気が本気なバド漫画
    巻末にパジャマな彼女の新装版告知があって、方向性大分変わったなぁと…

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

「週刊少年ジャンプ」にてデビュー。
主な作品に『どがしかでん!』『パジャマな彼女。』(集英社)。
2013年6月より「good!アフタヌーン」にて『はねバド!』連載開始。

「2019年 『はねバド!(15)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

濱田浩輔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×