新装版 無限の住人(3) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
3.85
  • (2)
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 72
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063881790

作品紹介・あらすじ

2017年に木村拓哉主演で実写映画公開が決定した稀代の名作、それが「ネオ時代劇」と称される本作である。緻密にして革新的な筆づかいにより描出される殺陣や個性的な武具、そして因縁うず巻く人間模様、等々が今ふたたび蘇る。カバー画は沙村広明の新規描き下ろし。3巻は、不死身の用心棒「万次」と両親を惨殺された少女「凜」に最大の危機が訪れる。「逸刀流」「無骸流」の主要剣士が登場し、盛り上がりは最高潮へと!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 色即是空とはよくぞ云ったものよ… 天下太平は揺らぐ兆しさえ見せぬ 武士の零落を憂いての 宿る廂もないのだろうし 寵遇しまっせ 内藤新宿 胡乱な人間を見抜く 死際の蛇かなんかを見てるよーで 嬲ってなぶって ゆめゆめ努努忘れるな

  • 2018/7/5購入

  • 新装版3巻まで読んで気付いた。卍をキムタクで実写化?そうすっと天津は誰だ?!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

沙村広明(さむら・ひろあき)★漫画家。1970年生。千葉県出身。1993年、アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて四季大賞を受賞した『無限の住人』でデビュー。同作が年末より連載化し、アニメ化もされるなど、長期間にわたり人気を博したが、2012年末に堂々の完結を果たした。2011年より少年シリウス別冊ネメシスにて『ベアゲルター』を、2014年よりアフタヌーンにて『波よ聞いてくれ』を連載開始。他の作品に『おひっこし』『ハルシオン・ランチ』(講談社)、『ブラッドハーレーの馬車』『春風のスネグラチカ』(太田出版)、『幻想ギネコクラシー』(白泉社)などがある。

「2015年 『ネメシス #25』 で使われていた紹介文から引用しています。」

沙村広明の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×