ライフ2 ギバーテイカー(1) (アフタヌーンKC)

  • 講談社
3.67
  • (3)
  • (7)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 77
感想 : 10
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063881943

作品紹介・あらすじ

「こんなに矯正教育がうまくいった例はない」「生まれ変わった」と称えられ少年院から出てきたのは、かつて妹の命を奪った美少年だった――。「怖いものなんて無い」という凛々しく勇猛な女刑事・倉澤樹(くらさわいつき)が、史上最悪の殺人犯との死闘に身を投じる! 累計発行部数1000万部超の衝撃作『ライフ』のすえのぶけいこ、初の青年誌連載。強烈に苛酷な舞台をエネルギッシュに描き出す!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ライフ2ギバーテイカー (アフタヌーンKC)
    著作者:すえのぶけいこ
    発行者:講談社
    タイムライン
    http://booklog.jp/timeline/users/collabo39698
    facecollabo home Booklog
    https://facecollabo.jimdofree.com/
    中谷美紀さん「Sexy Zone」菊池風磨さん出演でドラマ化!
    WOWOW プライム:22時00分〜
    放送開始日:2023年1月22日 日曜日スタート
    公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/givertaker/

  • すっごい面白い!!!

    前作のライフも何回も読み返す程大好きなんだけど
    今作のライフ2ももうこの後の展開も面白すぎる予感しかない…!!
    ちょっと前作より読むの辛い部分あるけど最後まで読みたい

  • 『ギバーテイカー』
    WOWOW/毎週日曜放送
    2023年1月22日から

  • 相変わらず既視感ある話だけど好きな方面なので楽しめる

  • 刑事となった倉澤 樹(いつき)。
    そのきっかけとなったのは、たった11才の妹・穂乃果(ほのか)の死であった。
    その爪痕は、家族を切り刻む。

    やがて、犯人のルオトが、刑期を務め、出所する。
    穏やかでいられない倉澤の周りで、不審な事案が起こる。
    ルオトは、関係しているのか?

    果たして、人は、変われるのか?
    心の底から、悪をなす人間はいるのか?
    なかなか面白いストーリーです。

  • すえのぶさんが青年誌で!?と驚いたけれど刑事もの合ってる!

    ルオトは何か恨みでも持ってるのかな…
    今後の展開に期待。

  • ライフを読んだのは学生の頃だった。あの衝撃は忘れない。
    またあの頃のように、この漫画を読むことで強い気持ちを得られるだろうか。私も一緒に前へ進んでいきたい。

  • サスペンス要素が強く、先が楽しみ。
    以前からホラーちっくな絵も多かったのでこっちの方が映えるよね。

    ただなんでライフ2にしたんだろ、タイトル。なんか関連してんのかな。忘れてるのかな。

  • 妹が同級生男児に殺された家族のお話。
    1話が何度読んでも哀しくて引き込まれる。
    お父さんが激怒するところと、主人公の樹が警察官になると決めるシーンがとても印象的。
    犯人の少年ルオトから漂うサイコパス感…。
    謎も多くて次巻も楽しみすぎる。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

3月23日生まれ。おひつじ座、O型。
『手をつなごう』で第338回BFまんがセミナー別フレ賞グランプリを受賞してデビュー。
代表作『ライフ』で第30回講談社漫画賞受賞。

「2023年 『おちたらおわり(9)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

すえのぶけいこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×