平松っさんの心理学(1) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.44
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063882056

作品紹介・あらすじ

食品会社の新入社員・池田くんは、ある日仕事で失敗してしまう。困っている池田くんの前に現れたのがヨレヨレ・ボサボサ・サラリーマンの平松っさんだった。平松っさんは広範な心理学の知識を有しており、池田くんの悩みを解決してくれる! 超実践的知識満載の心理学漫画!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 心理学を武器に営業戦略を立てるには?
    表紙の色(黄色)やイラストの姿も、既に心理学の応用なんですね。

    コヤセ食品の新人・池田くんは、クレームばかりで落ち込む毎日。
    そこで、課長が頼んだのが、一見グータラしているお客様相談室の平松っさん。実は、心理学のプロ。

    ラポール作りやバックトラック、印象操作、などなど、心理学を応用した数々。

    果たして、池田くんは、営業のプロになれるのか?

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

「マガジンGREAT」にて読み切り作品『Good luck flying』でデビュー。
主な作品に『平松っさんの心理学』(全3巻)、『MALEBITO』(左上路朗名義・全3巻)、『旬 ~味彩の匠~』(全8巻)、『らずべりぃmix』(全4巻)などがある。

「2021年 『ラブゼミ ~上野教授の恋愛講義~(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高倉みどりの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×