ALL OUT!!(6) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
4.36
  • (11)
  • (8)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 127
感想 : 11
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063884494

作品紹介・あらすじ

神高×慶常の合同練習は、混成チームでの紅白戦に突入! 慶常の御幸と中学以来のコンビを組んだ石清水は普段と違う一面を見せ、フランカーを目指す祇園にも成長の兆しが。実りある合同練習を経て、盛り上がる神高ラグビー部。しかし、誰も気付かぬ間に、チームにはある危機が迫っていた。ページをめくる毎に少年たちは成長する――王道青春高校ラグビー漫画最新巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 慶常との紅白戦、気田くんの退部、伊勢の家庭の事情と窮地を救った江文、今回は盛りだくさんな話。

    特に気になったのは気田くんの退部。
    体力が続かなくて辞めるというケースはけっこうありそうですね。そのスポーツが好きで、先輩たちも好きなのにこの決断は相当な覚悟だったんだろうなぁと。

    気田くん、今度は違った形でまた登場してくれるんじゃないかなぁ、いえ、登場してほしいです。

  • 神高×慶常の合同練習は、混成チームによる紅白戦に突入! 実りある合同練習を経て、盛り上がる神高ラグビー部。しかし、誰も気付かぬ間に、チームにはある危機が迫っていた。大注目の王道・青春・高校ラグビー漫画、惜別の第6巻!!!!!!(Amazon紹介より)

  • 夏休みを前に退部者や、家族に部活を反対されているメンバーやら、チームビルディングでの問題が出てきたラグビー部。部長としての自分の未熟さに苦しむ赤山くんも、17歳とかそこらなんだもんなぁ。コーチも徐々にコーチらしくなっていて、60歳を過ぎて新しいことにチャレンジしていく姿は地味にグッとくる。

  • 慶常との合同練習の続き、そして来るXデイ、菅平合宿へ向けて、のストーリー。
    御幸くんが相手の成長をみて嬉しそうにする姿が印象的だった。
    体が追いつかなくなって辞めていくしかなかった1年生…本当に切なくて、涙が溢れました…
    そして菅平合宿に向けての伊勢くんの問題…江文くんがチームメイトの、友達のためにかかわってくれたシーンがめちゃくちゃかっこよかった。二人はそれぞれ事情があって今があって、高校の3年間を大事にしようとしてるのが見える、いい話だった。
    涙ナシには読めない一冊。

  • 江文くんの好感度が上がった…!
    籠さんや気田くん、伊勢夏樹くんの背景が描かれていて、熱いセリフがたくさんでてきた。
    次巻から、菅平合宿編スタート。
    楽しみ。

  • 今回はおっちゃんらがいい味出しとる

  • いぶし銀おっさん

  • 前巻で「読むと絶対泣く」って分かってたから、発売日に買ったのにこれまた積みに積んでしまった。

    やーーー
    案の定、x-dayからずっと半ベソで読んだわ。
    体力の限界、家庭の事情で部活が続けられない子が出たり、それをチームメイトがフォローしたりってのは割と王道展開だとは思うんだけど、チームメイトだけじゃなくて、ちゃんと大人の指導者が見て、支えて、導いてる感があって、凄く良いなぁと思う訳で。
    別作品で「この作品には指導者が全くいない…」ってモヤモヤを抱えながら読んでたところだから、余計に赤山先輩とコーチのやりとりが「あーーこういうのです!こういうの欲しかった!」ってなって、チョロく涙腺やられてしまうのでした。

    コーチのお宅訪問も可愛かったなぁ。
    仲良くワチャワチャしてるの見るだけで幸せになれる。



    しかし、なんだな。
    この作品の登場人物は年齢の割に幼い喋り方をする子が多いな?(幼稚って意味ではなく)って思うことが多かったんだけど、この巻はそれに加えて「女の子みたい」って瞬間的に感じる事が多くて、ちょっと戸惑った。
    その「狭間」な感じがこの作者の作画の魅力のなのかもなんだけど、やっぱり「スポーツに打ち込む高校生男子」の話だからなぁ…って。
    ううん!

  • ラグビーやってた頃から20年以上経ってコーチからも5年以上経ってます。
    でもこの本を読むとまたどちらもやりたくなります。
    心が熱く震えます。
    多分震えるという表現は読んだヒトには共感してもらえると思います。
    ラグビーだけじゃなく全てのスポーツに携わるヒト是非読んでください。

  • おっさんたちがいい味出してる。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1990年生まれ。東京都出身。
初連載作となる『ALL OUT!!』では、独創的なビジュアルとキャラクターの描写、ラグビーシーンの迫力や熱い展開などが多くの読者から支持を集めている。

「2017年 『ALL OUT!!(11)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

雨瀬シオリの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×