ギャングース(10) (モーニング KC)

  • 講談社
4.22
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063885286

作品紹介・あらすじ

創りたい未来がある。守りたい仲間がいる。己の引き際を懸けて悪逆に挑む加藤。神業のタイミングをつかめ、ギャングース! タタキ屋、振り込め詐欺、外国人二世ギャングが総結集。東京一円を支配する半グレ・安達を完全にタタく計画が整った! 悪漢の命日、迫り来る!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ここまで読了

    熱い展開になってきた
    ここでもやっぱヤクザの庇護下でやってる感じ否めないのが悲しい
    (映画とかでヤクザのゴタゴタに巻き込まれたりで一般人が不幸になる描写が怖過ぎてヤクザにトラウマがあるのだ!)
    一方でカズキやマルコス達みたいに自分のような不遇の子供をなくすんだという気持ちでさらに悪行を重ねる人もフィクションでなく、存在するのだろうなと思うとこれもまた悲しい

  • 読了。面白かった。

  • 加藤の生き様、拝見させていただきました!
    かっこいい!!

  • 最後のたたき。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

肥谷 圭介
モーニング第29回MANGA OPEN山田芳裕賞受賞。本作は受賞後第一作目。

「2018年 『ギャングース 振り込め詐欺の手口、すべて教えます編』 で使われていた紹介文から引用しています。」

肥谷圭介の作品

ツイートする
×