セケンノハテマデ(4)<完> (モーニング KC)

  • 講談社
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063885798

作品紹介・あらすじ

バンドあるある&ゆるゆる物語、完結。変わった場所でライブをしたり、恋が進展したりしなかったり・・・。よろよろしたモーちゃんやワカベンの日常ともこれでお別れです。サライネスが描き下ろしたジャケットで話題になったオシリペンペンズのアナログ盤発売記念に少しだけ作られた、つまりとってもレアな缶バッジのプレゼントもあります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 帯表
    バンドあるある&ゆるゆる物語、ついに完結!
    裏表紙
    変わった場所でライブをしたり恋が進展したりしなかったり・・・。
    よろよろしたモーちゃんやワカベンの日常ともこれでお別れです。
    メトロ6R4よ、永遠なれ!

  • これまでの作品に比べて、急ぎすぎというか
    詰め込みすぎているような印象はあったけれど
    完結まで早かったのは予想外。

    もう少し彼らの活動を眺めていたかったな。

  • 完結してしまった。読みながら、メトロ6R4の音ってどんなかな、といつも妄想してました。

    「メジャーからソーッとデビュー」したロックバンドのメンバーたちの、地味でゆるっとした日常漫画。『大阪豆ゴハン』の松林も出てくるよ。

    2015年に、パリのライブハウスがテロの標的になったニュースを知ってからしばらく、セケンノハテマデを繰り返し読んでた。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1989年、モーニングパーティー増刊に掲載された『水玉生活』でデビュー。当時のペンネームはサラ・イイネスだった。
その後、モーニングにて『大阪豆ゴハン』、『誰も寝てはならぬ』とショートの連載を続け、モーニングには欠かせぬ存在に。「モーニングの顔」ならぬ「モーニングの小顔」にはなってるか。
現在モーニングで『セケンノハテマデ』を連載中。
発売中の単行本は『大阪豆ゴハン』(電子版のみ)、『誰も寝てはならぬ』(紙および電子版)、『猫も寝てはならぬ』(紙および電子版)がある。

「2014年 『セケンノハテマデ(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

サラ・イネスの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×