メタラブ(3)<完> (モーニングKC)

著者 :
  • 講談社
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063885897

作品紹介・あらすじ

人の“ノゾミ”を見ることができる、大学生・のぞむ。彼が好きになった園希美(そののぞみ)には、何年も病院で寝たきりのカガリという恋人がいた。カガリが希美の重荷になっていると確信したのぞむは、彼の殺害を計画し、めばえが入手した毒を注射するが……なぜかカガリが意識を取り戻す事態に!! のぞむは、希美は、めばえはどう動くのか――? 欲望を巡るラブコメ、完結!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小路啓之先生の遺作に当たるのかな?
    こと、かげふみさんやポポネポもそうだったけど
    「愛」と「欲」が妙に絡まって、
    そこに、知ってる人しかわからないようなネタが
    いっぱいあって。。。
    唯一無二の世界観を描ける先生の先生らしい最後の作品でした。

  • 4.2

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

7月9日生まれ。大阪府出身。『殺しのライセンス』でちばてつや賞準大賞を受賞しデビュー。代表作に『イハーブの生活』『来世であいましょう』『犯罪王ポポネポ』『束縛愛~彼氏を引きこもらせる100の方法~』など

「2016年 『メタラブ(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小路啓之の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×