ギャングース(12) (モーニング KC)

  • 講談社
3.83
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063885965

作品紹介・あらすじ

加藤の後釜、新番頭・来栖始動。安達と加藤。二人を結ぶ因縁が、黒いカネをめぐる激闘に火をつける。薬物依存、悲惨な少女売春。悲惨な境遇の母と妹を救うため、一世一代のタタキ、絶対にやらせて頂きます!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読了。しばらく、途中まで読んで、放置していた。面白いが、話が過酷なので、精神的なエネルギーがいる漫画と思う。

  • ここで東日本大震災。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

肥谷 圭介
モーニング第29回MANGA OPEN山田芳裕賞受賞。本作は受賞後第一作目。

「2014年 『ギャングース(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ギャングース(12) (モーニング KC)のその他の作品

肥谷圭介の作品

ツイートする