カバチ!!!-カバチタレ!3-(15) (モーニング KC)

  • 講談社
4.00
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063887129

作品紹介・あらすじ

大野事務所に不妊に悩む夫婦が相談にやってくる。子供が出来なければ離婚しろと夫の母親に迫られているというのだ。夫婦としても子供は欲しいのだが、こればかりは自分たちの努力だけではどうにもならない。やむを得ず養子を迎えようとした矢先、衝撃的な事実が明らかになり……。夫婦問題に法律は切り込めるのか? 大野事務所が法律の限界に挑む15巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 今回は不妊治療の話。田舎の母屋の母親は嫁に子どもができないことで責める。なかなかリアルだ。不妊治療でOKとなるが、それだけでは話にならないので養子縁組の話を入れて、捺印、届け出前という段階での養子の権利についての話になる。

  • 養子。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1968年広島県呉市生まれ。家庭の事情で高校を中退。1983年以来、独立して生計を営み、数多くの職を経験する。1988年に法律家を志し、司法書士補助者を経て1991年に海事代理士試験に合格。同年、呉市に田島海事法務事務所をかまえ、現在まで海事代理士・行政書士として活動している。1996年より大手法律資格学校講師も経験。1999年より「モーニング」にて『カバチタレ!』、2005年より同誌にて『特上カバチ!!』、2001年より「イブニング」にて『極悪がんぼ』を連載。2009年9月より『激昂(ブチギレ)がんぼ』を連載。2013年5月より『カバチ!!!』の連載を開始した。広島県呉市在住。

「2021年 『カバチ!!!-カバチタレ!3-(39)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田島隆の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×