正解するカド(1) (モーニング KC)

  • 講談社
3.27
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063887396

作品紹介・あらすじ

外務省の交渉官・真道幸路朗は羽田空港に突如出現した謎の立方体「カド」に乗っている飛行機ごと取り込まれる。そこで出会った謎の存在・ヤハクィザシュニナに請われ、代理人として人類と交渉することに。「世界を推進したい」とかたるザシュニナの真意とは?前代未聞の交渉劇が今始まる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この世界とは別の世界『異方』から来たヤハクィザシユニナ。
    世界を推進したい、という彼の本当の目的とは?
    無限のエネルギーを供給できる物体『ワム』。

    もし、それを世界各国に提供したら、世界のエネルギー問題が、一気に解決すると共に、世界のエネルギー構造が、全く変わってしまう...
    新たな紛争の勃発が、、、

    理想的な展開のようで、難しい問題ですね。

  • 原作アニメとストーリー展開は今の所ほぼ一緒かな。それに不満はないものの、絵がアニメの方が数段上。キャラの顔がアニメに比べると若干ふっくら気味で子供っぽい印象が残念。シリアスさに欠ける気がするので、もっとシュッとしていて欲しい。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

2015年、『灰と幻想のグリムガル』(原作 十文字青/キャラクター原案 白井鋭利)でデビュー。美麗な人物描写と細やかなタッチでこれからの活躍が期待される新鋭である。

「2018年 『正解するカド(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

奥橋睦の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×