Re-born (講談社 MOOK)

著者 :
  • 講談社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063895445

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ありのままの自分をありのまま表現すること。
    ありのままの相手をありのまま受け入れること。

    それが何よりも大事であるということを再確認。

    「元男性」であることを隠して過ごしたモデル生活。
    葛藤を超えてのカミングアウト。

    逆の立場ではあるけれど似た部分も多々あり。
    応援してます。

  • いつから性の違和感に気づき、どうしていったかが書かれた本。
    学生時代やんちゃしたとか家族との話など。

    佐藤かよさんは可愛くてとても男だったように見えない、かわいらしく女らしい写真も少し載ってます。

    でも読んだ感想としては以前読んだ椿姫彩菜さんの自伝とも少しかぶり…途中道に迷って踏み外すというかやんちゃしてしまうものなんだな、と思った程度。
    今のプライベートな話やコスメ、日用品などそういうのが見たい!というならこの本には情報はないです。2周3周と手にとって読む本ではなかったです。

全2件中 1 - 2件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×