mark 03 (講談社 Mook(J))

制作 : アルティコ 
  • 講談社
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (148ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063898613

作品紹介・あらすじ

暮らしの中にもっとスポーツを取り込みたい。スポーツと生活を限りなく近づけたい。そう考えて生活の拠点を変えてしまった人たちがいます。オールスポーツに適応できる鎌倉・逗子・葉山、また山岳スポーツやウインタースポーツがライフスタイルであれば長野県白馬村も可能性のある場所のひとつ。『mark』3号では、こうしたスポーツと生活が結びつき、独自の文化を生み出している街を暮らすように楽しむためのガイドブックを提案しています。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  •  トレイルとラン。そこにライフスタイル。恐らく、自分自身の感覚に近い。別に走る事自体が楽しいことだと思っていない。景色や街を感じながら、走り抜ける爽快感や走った後の美味しい水、そして維持される健康な身体が好きなんだ。
     スポーツタウンへ行こう!という特集。具体的には、鎌倉、逗子、葉山というランには心地よい場所ながら、そこに住むこともできる街。人、物、全てが心地よくあると言う場所。自分が幼かったから、または育った場所だからあまり感じないのかもしれないけど、良い場所だったなと思う。海が近いことで、海から派生するスポーツや音楽、映画などの文化が育ち易いこともあるのかも。
     

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

カラダを動かすことがスタイリッシュなカルチャーであることを提唱して人気サイトonyourmark.jpを運営

「2018年 『PERFECT DAY VOL.02~LIFESTYLE FOR URBAN NATURALIST~ TUNING』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×