TRANSIT(トランジット)29号 美しきオセアニア (講談社 Mook(J))

制作 : ユーフォリアファクトリー 
  • 講談社
4.56
  • (5)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 68
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063899016

作品紹介・あらすじ

【現地取材】
・バヌアツ・タヒチ・イースター島:我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか
“楽園”を想起させる南太平洋の島々。古代ラピタ人が渡ったように東へとアイランドホッピング。
・ニュージーランド:大自然のレッスン
豊饒な大地で人びとが実践する日常とは? 自然と寄り添うための5つのアイディアとヒント。
・オーストラリア:マザーアース・スカイファーザー
神話の息づく聖地に集うアボリジニの一日を追いかけて、彼らの宇宙観を探る。
・オーストラリア:“新天地”はどこだ?
聖地・大都市・自然保護区の3つを横断的に調査取材。世界中から人びとが集まる“移民国家”たるゆえんが浮かびあがる。
・オーストラリア:愛と追憶のシドニー
1970-80年代に作家ロバート・ハリスがすごしたシドニー。熱気渦巻く日々を追想する。
・ニュージーランド:彼女と南へ 雪、星、緑、そして海
キャンピングカーで森林や氷河をめぐる。暮らすように旅した9日間のロードトリップ。
・オーストラリア・ニュージーランド:ふたつの国のゴールドラッシュ あるいは、600kmにわたるパイプライン
ゴールドラッシュで人びとを魅きつけた2つの国。約100年前にあった“夢の大地”を探しにいく。

【特集企画】
・オセアニアのふしぎ
先住民族のアボリジニとマオリ。自然と付き合う知恵が詰まった彼らの生き方を絵本風に。
・オセアニアと周辺の島々の考察
人類が足を踏み入れた数万年前から現代まで、オセアニアの遥かなる歴史を紐解く。

【その他】
楽園を求めたゴーギャンと土方久功/アボリジナル・アートの世界/CINEMA/AUS & NZぐるりガイド など

【特別付録】
KYOTO くるりの京都案内
・くるりのメンバーたちがそれぞれ提案する、1泊2日のキョート・トリップ
・新しいものを取り入れつづける西の都・京都。食、服飾、芸術、建築 1000年間をジャンル別にさかのぼり、いつの時代も最先端だった“モード”な京都を紹介。

【豪華連載陣 & 人物】川内倫子/大森克己/椎名 誠/原田マハ/金子 遊/GOMA/岸田 繁(くるり) 他

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2015-8-2

  • 瞳ちゃんに借りた

  • とっても住みたい。AUとNZ。(他にもタヒチとか)
    この2つの国の関係性や成り立ちなど、相変わらず丁寧にまとめてくれている。
    また、写真も素晴らしい。自然がとても残っている。住みたいし、せめて旅行だけでもいきたいなーと思える一冊でした。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

TRANSITとは? 
世界のさまざまな風景やファッション、食、音楽などの文化を、“旅”というフィルターを通して紹介するトラベル・カルチャー・マガジン。現地の空気感を伝える美しい写真と文章により、世界を見つめる新たな視点を提案しつづけます。




「2023年 『TRANSIT 60号 メキシコ マジカルな旅をしよう!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×