TRANSIT(トランジット)30号 美しきスイス・オーストリア アルプスの麓 ドナウの畔 (講談社 Mook(J))

制作 : ユーフォリアファクトリー 
  • 講談社
4.33
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 80
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063899153

作品紹介・あらすじ

いつか夢で見たヨーロッパの原風景へ。
ヨーロッパの中央部、まさに「心臓」とも呼べる場所に位置するスイス・オーストリア。
アルプスの麓に広がりドナウの畔に連なる、美しき2つの国を総力特集。

【現地取材】

・スイス/アルプスが見える
カウベルの音で目を覚まして、雪解け水の音を聞く。アルプスの山ですごしたある夏の日の記憶。

・スイス/アルプスに息づく物語
麓の町から山のチーズ祭へ。登山列車に乗って、人びとに語り継がれるお伽話の風景を探しに。

・オーストリア/ウィーンで鳴る音
くるりの岸田繁さんが“第二の故郷”ウィーンを再訪。音楽の都で鳴る、静寂な音に耳を澄ました。

・オーストリア・スロヴァキア・ハンガリー/美しきドナウ川に揺れる
ヨーロッパを貫く大河・ドナウを東から西へ。船を乗り継いで進んだ3国横断のクルーズ・トリップ。

・オーストリア/シュロスベルクの朝焼け
旧市街の都市や山奥の村をめぐり、その土地でとらえた“自らの信念”に生きる人びとのポートレイト。

【特集企画】

・スイスの光と陰
 社会/経済/教育&生活/コラム

・ヤバい!ハプスブルク家
 盛衰グラフ/栄枯盛衰物語/奇人FILE/女たち 辛酸なめ子
 強引すぎる!逸話集 田中圭一/秘宝カタログ/小ネタ集/最新研究事情

“中欧”とはどこなのか?/スイス&オーストリアの地理・歴史/アルプスへ!/世紀末ウィーンへタイムトリップ!/“ハイジ”の世界/スイスデザイン集成/天才たちの発言対決/帝都ウィーンのごちそう帖/新しいクラシックの嗜み/有機的建築の思考 など

【特別付録】

・とじ込み付録:ウィーン・プラハ・ブダペスト 3都市をめぐるポスター

・BOOK in BOOK:滋賀長浜ガイド
 
【豪華連載陣&人物】

大森克己/川内倫子/椎名 誠/奥村 忍/小田部羊一/中島義道/小林エリカ/岸田 繁(くるり)/横尾忠則 他

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 娘用

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

TRANSITとは? 
世界のさまざまな風景やファッション、食、音楽などの文化を、“旅”というフィルターを通して紹介するトラベル・カルチャー・マガジン。現地の空気感を伝える美しい写真と文章により、世界を見つめる新たな視点を提案しつづけます。




「2023年 『TRANSIT 60号 メキシコ マジカルな旅をしよう!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×