恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に(1) (シリウスKC)

  • 講談社
3.70
  • (3)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 47
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063906905

作品紹介・あらすじ

冴えない少年に約束された、現実の学園を舞台にした恋愛ハーレムゲーム。しかし、それはヒロイン達にとって地獄行きがかかったデスゲームの始まりを意味していた‥‥!!  『ひぐらしのなく頃に』の竜騎士07完全書き下ろし原作に、『ORIGINAL CHRONICLE 魔法少女リリカルなのは The 1st』の緋賀ゆかりを漫画担当に迎え、ハーレムラブコメディとデスゲームのツーサイドドラマで贈る、衝撃必至の学園恋愛サスペンス!

自分を封印の壺から解放した小日向アスナロのために、悪魔ゼパフルはアスナロの通う学園から【恋愛対象者】を選び、アスナロの理想の恋愛ゲームを現実のものにする魔法を発動する。しかし、それは恋愛ゲームから脱落したヒロインを否応なく地獄に引きずり落とす悪魔の遊戯でもあった。竜騎士07が仕掛ける学園恋愛デスゲーム、開幕!!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

漫画家、イラストレーター。宮城県出身。
漫画作品の代表作に『ORIGINAL CHRONICLE 魔法少女リリカルなのは The 1st』(原作:都築真紀)、『ゼロの使い魔 シュヴァリエ』(原作:ヤマグチノボル)、『シャイナ・ダルク ~黒き月の王と蒼碧の月の姫君~』(原作脚本:中山文十郎)等がある。
また、画集として『緋賀ゆかり 魔法戦記リリカルなのはForce画集』『緋賀ゆかり画集 15th ART WORKS』が刊行されている。


「2019年 『恋愛ハーレムゲーム終了のお知らせがくる頃に(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

緋賀ゆかりの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×