池袋ヲトメ道戦記(1) (マガジンエッジKC)

  • 講談社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063910193

作品紹介・あらすじ

3次元(※現実)に傷ついた、非リア・コミュ障・女嫌いの三重苦大学生・田中は、安息の地を求めてとあるアニメショップでバイトをすることに。ところが、その店はよりにもよって乙女たちの聖地で…!? 右を向いたら乙女の群れ、左を向いたら2次元イケメンの等身大パネル。エクソダスに失敗した迷える子羊・田中の明日はどっちだ!? 殿ヶ谷美由記が贈る、迷走ネガティブ男子と愉快な仲間たちの爆笑お仕事コメディ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • まさか缶バッチにそんな意味があったとは!打ち解けるチャンスなんですね。でも昨今の若者たちの缶バッチ付け過ぎじゃね?な風潮だと打ち解けるまでが難しいと思います、はい。

  • 女ヲタは戦士。大人になってからハマると、大人の力(財力)を使えるから重くなるよね。ヲタはある意味、自由。ヲタカラはフリーダム。店長、きっとほぼ同年代。ギリギリなところまで裏話書いてほしいなー。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ト/1 
    【資料ID】 1001012730 

  • アニメイトを思わせるアニメグッズ店でバイトすることになった主人公(非オタク)がアニメ文化を知って驚いたりする様を描いたマンガだけど、なんというか、全体にヌルい。

  • 店長かわい

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

第5回ARIAコミックグランプリで入賞し、「神神神神神(かみだらけ)」でデビュー。その反響の大きさから即「かみだらけ」として連載が決定した、注目の新人。『かみだらけ』全3巻、『池袋ヲトメ道戦記』既刊2巻。

「2017年 『だんだらごはん(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

殿ヶ谷美由記の作品

ツイートする
×