グリモワールの庭(2) (マガジンエッジKC)

著者 :
  • 講談社
3.33
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063910353

作品紹介・あらすじ

禁断魔法を使ってしまったことがキースにばれてしまったアトリとレオン。2人はキースから「3人だけの秘密にしてほしかったらバラバラになった禁書のページを集めること」と言われ従うことに。そんな折、学校には禁断魔法の使用を捜査する魔導警察がやって来る。禁断魔法の使用を隠ぺいしようとするキースだったが、魔導警察のインディゴ准尉の疑いの目は3人へと向けられて──。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • インディゴ准尉の破壊っぷりに笑った。
    魔道警察に追いつめられるアトリとレオン。
    なぜか助けてくれるキール教授。
    キール教授の哀しそうな感じの過去がとても気になる。
    西園寺くんも謎めいていて気になる。

  • インディゴ准尉推しで!あの人並み外れた破壊力はなんぞや?人なの?魔法なの?そしてキース先生が生徒のためのように見せかけて実は己のため?

全2件中 1 - 2件を表示

はる桜菜の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×