九十九くんの愛はまちがっている(2)<完> (講談社コミックスなかよし)

著者 :
  • 講談社
3.60
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063915259

作品紹介・あらすじ

弟命の超マジメ人間・未魚。高校の入学式で、飛び級で米大卒&大財閥の跡取りというハイスペック男子・九十九くんから突然謎のプロポーズをうけ、100日間限定の「新婚ごっこ」をするはめに。次第に九十九くんに惹かれていき、ついに2人は両思いに!九十九くんから24時間そそがれる愛は、もう止まらない!でも九十九くんには隠された秘密があって…!? クセになる超“愛され”新婚ごっこラブ、悶キュンクライマックス!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最終巻。とてもなかよしらしい展開だった。たまにはいい。ほっこり。読みきりと、番外編で未魚の弟の翼が大きくなってからが載ってたけど、みんな九十九くんに見えた。翼なんて大きくなってから九十九くんの髪色変わっただけみたいになってるし。作者さんの描くイケメンが1パターンだということはすごくよくわかった。

  • 茶の人が意外と権力もってんじゃね?ってくらい権限つかってたような(笑)九十九くんのブレない愛はいいですね。翼もよい子に育ったようでなにより。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

8月2日生まれ。好きなゲームは「FF14」。代表作は、『箱庭テレパシー』(ポラリスCOMICS)など。

「2023年 『新婚だけど片想い(7)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

雪森さくらの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×