出口ゼロ(12) (講談社コミックスなかよし)

著者 :
  • 講談社
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 27
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063915303

作品紹介・あらすじ

赤羽夕日は女優を夢見る15歳。芸能界の大物を多数輩出する超エリート俳優養成所、D・A・アカデミーに念願の入校を決めて、希望に満ちあふれているはずだった。
…しかしそこは、想像を絶する恐怖の場所だった。最高講師のレディ・クイーンは恐ろしい殺人鬼で、課題に失敗したらひとり残さず殺される…!? しかし、出口はゼロ。夕日たち入学生の運命は!?

真の黒幕・理事長と取引をして、表舞台へと復帰した夕日。待ち構えていたのは、世にも恐ろしい特別課題!! しかし与えられたシナリオ通りに演じ切れば、半分の生徒は脱出できるという。必死に挑む夕日たちの前に、レディ・クイーンの演技とも思えぬ鬼気せまる即興が立ちはだかり、もう全滅寸前! そんなとき咲良がやさしく夕日を守り…!? 咲良とレディ・クイーンの驚愕の因縁とは…!? そして壮絶すぎる展開が幕をあける。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • レディクイーンの本気の即興で幻が見え始める。
    水野君がこんな風になってしまうとは…初期は仲間だったのに哀しい。
    アカデミーから脱出できるのかは次巻に期待。
    描き下ろし番外編、エロレベルがなかよし掲載できるレベルでなんだか安心した。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

「なかよし」2012年11月号から『出口ゼロ』連載開始。ギャグ漫画からミステリーまで幅広く活躍。前作は『非科学常識ケータイくん』。ふたごの姉の茶匡は同じく「なかよし」他で活躍するマンガ家。

「2017年 『出口ゼロ(14)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬田ハルヒの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×