新装版 アライブ 最終進化的少年(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

  • 講談社
4.25
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 41
感想 : 3
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (592ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063925036

作品紹介・あらすじ

ある日、突如として発生した全世界規模の集団自殺騒動。それが少年少女たちの日常を壊した。自らの裡から湧き出でる死への憧れと異能の力…。彼らはその意味を求めて、互いに寄り添い、傷付けあいながら、生を旅する──。◇『ノラガミ』の あだちとかデビュー作。生と死を見つめる異能バトル&サスペンスが、各巻収録エピソードを増大、装幀を一新して刊行開始!!

高校生の叶太輔は、親代わりの姉・陽子と二人暮らし。親友の広瀬雄一をイジメから救い、幼なじみの落合恵とはケンカばかり。そんな平穏な毎日が、突如沸き起こった全世界規模の集団自殺騒動“悪夢の1週間”を契機に、音もなく崩れはじめた。次々と非日常的な出来事を体験する太輔。だが、それもいつかは終わり、以前のような普通の日々が戻ってくると信じていた。──信じていたのに…

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 好きな漫画

  • 初めて読んだ時は小学生くらいだったかな…
    これまで読んできた漫画の中で5本指に入る作品
    単なる能力バトルではない
    ロードムービー×実存哲学×進化論×アンチナタリズム
    広瀬雄一とかいう「無敵の人」

    今アニメ化したらバズると思う
    (少なくとも海外、それも欧州の方では)

  • 今できること、自分にできることを考えて行動したい。そしたら気づいたときには、今より強くなれると思うから。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

「月刊少年マガジン」『アライブ-最終進化的少年-』(原作:河島正)でデビュー。現在『ノラガミ』を連載中。

「2021年 『ノラガミ(24)拾遺集 参 付き 特装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あだちとかの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×