ノラガミ(16) (講談社コミックス月刊マガジン)

著者 :
  • 講談社
3.82
  • (18)
  • (30)
  • (20)
  • (1)
  • (3)
本棚登録 : 622
感想 : 12
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063925159

作品紹介・あらすじ

この世とあの世の境には、八百万の神々や彼らに仕える死霊たる神器、妖と呼ばれる魑魅魍魎が棲まい、人の世に係わっている。いたいけな女子中学生・壱岐ひよりが道ばたで出会ったのは、住所不定無職・自称「神」なジャージのひと。ガサツで気分屋でヘタレ、ろくに祈願も聞いてくれないが、誰も知る人のないこの神様、一つだけ能があった。此岸と彼岸とその狭間――世の有象無象すべてを、ぶった斬ること!!

「守りたいから、残酷になる。」何かのために何かを抛ち、誰かのために誰かを切り捨てる──。高天原を揺るがす擾乱の勃発に、神も、神器も、人も、等しく選択の庭へ引きずり出されようとしていた。急転の[ご町内神話]毘沙門天、大逆!オリジナル・アニメDVD付き限定版も同時発売!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 毘沙門、七、術師(ととさま)、タケミカズチ、そして夜ト…。いろんな思惑が入り乱れて予断を許さない展開に…。

    紙面のあちらこちらに、ととさまが今のようになった経緯をほのめかすコマが散らばっている。ととさまの過去、そしてずっと隠され続けている雪音の過去、少しずつ明かされていくんでしょうね。先は長そうだ。

  • 「守りたいから、残酷になる。」何かのために何かを抛ち、誰かのために誰かを切り捨てる──。高天原を揺るがす擾乱の勃発に、神も、神器も、人も、等しく選択の庭へ引きずり出されようとしていた。急転の[ご町内神話]毘沙門天、大逆!
    (2016年)
    — 目次 —
    第60話 天の為すこと
    第61話 叛徒
    第62話 鉾、誇り、綻び
    第63話 愉悦
    おめよごしマンガ

  • 毘沙門は七を手に入れ、
    術師=夜トの父なる存在=藤崎浩人を見つける。
    七という神器はかつて天に謀反を起こしたために封印されていた。
    封印を解いた毘沙門は天から追われる身に。
    その最中に野良は雪音に助けを求める。
    「父様を助けて」と。
    藤崎を見つけ、一人挑むひより。
    代替わりの出来ない夜ト。
    タケミカヅチvs夜ト、
    ひよりは夜トの元へ。ただ、状況を把握した夜トは雪器に命じる「タケミカヅチを倒せ」と。
    毘沙門を助けたい兆麻。
    天vs毘沙門。
    一瞬、落ちそうになる毘沙門を助けた一言。
    夜トの「錫杖を持った男に気をつけろ」だった。
    天へと登っていく毘沙門。

    出てくる出てくる神の名前!
    やっぱり背景が判ってると面白い。
    巻末におまけマンガ載ってます♡

  • 相変わらず衣の描き方が美しい。


    えびすくんが荒ぶると、ちっちゃくっても迫力があるとか
    ひよりちゃんのパンツが、とか
    びしゃあのおっぱいが、とか


    天との戦の華々しさもすばらしいのですが
    ひよりちゃんのアングル、それはいいのかと気になって仕方ありませんでした。

    新刊を見かけたらつい手にとってしまう、
    むしろ心待ちにしている、数少ない漫画作品です。
    次巻も楽しみです。

  • 新展開でようやく物語が動きそう。

  • 先輩こと術師の父様によって、実家の病院をめちゃめちゃにされたいさりだけど、なんとか夜卜が止め、周囲は針のむしろだけど、理解してくれる人もいて、将来の道を決める。

  • あああ毘沙門がえらいことに…!しかし天の人たち話聞かなすぎじゃない。

  • ヴィーナの新神衣可愛いよー

  • 毘沙門の謀反、天との戦い。
    夜トは毘沙門についたのでなんだか安心したけど天を敵に回すのは怖い。
    夜トを守るのに一生懸命な雪音くんが格好良い。
    毘沙門が心配なまま次巻へ続く…!

  • 深刻になっていくばかりだなー
    恵比寿みたいになっちゃったらいやだなー

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「月刊少年マガジン」『アライブ-最終進化的少年-』(原作:河島正)でデビュー。現在『ノラガミ』を連載中。

「2021年 『ノラガミ(24)拾遺集 参 付き 特装版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

あだちとかの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×