月と指先の間(2) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
3.44
  • (0)
  • (8)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 62
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063930375

作品紹介・あらすじ

御堂アン、55歳独身。今も第一線で描き続ける少女漫画家。
その地位にあり続けるために、自分の健康すら犠牲にしてきた。
「漫画以外で幸せを感じられない」そんな自分に疑問を感じ始めた時、
苦手だった“笑わない”編集長・黒月との関係に変化が――?

御堂アン、55歳独身。今も第一線で描き続ける少女漫画家。その地位にあり続けるために、自分の健康すら犠牲にしてきた。「漫画以外で幸せを感じられない」そんな自分に疑問を感じ始めた時、苦手だった“笑わない”編集長・黒月との関係に変化が――?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 編集長のこともっと知りたい!
    無愛想で不器用なんだろうな。
    そういう人って誠実で好きだな。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

8月25日生まれ。「半透明のトビラ」でデビュー。95年『ぶーけ』でスタートした「クローバー」が絶大な支持を受ける。恋と買い物の微妙な関係を描いた「東京アリス」を『Kiss』で連載中。

「2012年 『東京アリス(8)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

稚野鳥子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×