おこしやす、ちとせちゃん (ワイドKC)

著者 :
  • 講談社
4.04
  • (10)
  • (6)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 83
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063930757

作品紹介・あらすじ

京都に住む子ペンギン、その名もちとせちゃん。もふもふした愛らしい子ペンギンのちとせちゃんは、おいしいものや楽しいことが大好き。人々と触れ合ったり、おいしいものを食べ(させてもらっ)たり――好奇心のおもむくまま、京都の街をうろうろします。清水寺・銀閣寺・祇園……誰もが知っている京都の名所をペンギンの視点から描きます。
なつかしくてどこかあたたかい、ほっと心がやすらぐような癒しのペンギンショート。

京都に住む子ペンギン、その名もちとせちゃん。もふもふした愛らしい子ペンギンのちとせちゃんは、おいしいものや楽しいことが大好き。人々と触れ合ったり、おいしいものを食べ(させてもらっ)たり――好奇心のおもむくまま、京都の街をうろうろします。清水寺・銀閣寺・祇園……誰もが知っている京都の名所をペンギンの視点から描きます。なつかしくてどこかあたたかい、ほっと心がやすらぐような癒しのペンギンショート。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 京都の魅力とちとせちゃんの可愛さがいい。

  • 何これ?荒唐無稽で意味わからないと思っていたのは数ページだけ。

    可愛い!ありでしょコレ。

    必死になってるちとせちゃんにすぐのめり込んでしまった。

  • ちとせちゃんが可愛い。お腹グレーなので、子供ぺんぎん。
    京都情報はあまりなく、癒しメインです。
    行ったことがあれば、また行っても良いなと思うぐらい。

  • 期待してたほど京都の町の絵は出てこず、ガッカリ。
    京都にペンギン?え、当たり前なの?という疑問を持ちつつ読み進めると、なんとなくスルッと受け入れられてくる。
    ほんわかしてよい。

  • めっちゃ可愛くって、でも、シュール(笑)
    京都の街をペンギンが歩いてて、みんなそれを受け入れてるんだもの。
    のほほんとした雰囲気にほっこり。

  • かわいいペンギンの表紙に惹かれて購入しました。ちとせちゃんの動きひとつひとつがほんわかした気持ちになります。ちとせちゃんと一緒に散歩したいです!

  • おでん食べたい

  • ペンギン好きにはたまらない!!こんな可愛いペンギンがお散歩してたり、おでん食べてたら持って帰ります(笑)
    でもペンギンって暑いの大丈夫なの?とか、ペンギンがオレンジジュースって…とか、地元の人は「あ、ちとせちゃーん!こんにちは!」の近所の人に挨拶みたいなノリ。これは…大丈夫?(笑)
    そしてちとせちゃんはどうして故郷からこんな京都に?という感じ。いきなり1話で散歩したりしてたから、どこかで理由語りの話があるのかと思ったらないし!!
    謎に包まれた漫画です。
    ①とか書いてないけど、②出るかな?連載中らしいし。
    ペンギンが可愛いから、もし出るなら買う!

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

漫画家。「BE・LOVE」で「おこしやす、ちとせちゃん」を連載中。

「2021年 『アンタイトル・ブルー(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

夏目靫子の作品

ツイートする
×