はいからさんが通る 新装版(1) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
4.21
  • (8)
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 119
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063931235

作品紹介・あらすじ

70年代に少女たちの間で空前の「はいからさん」ブームを巻き起こしたラブコメの名作が、装いも新たに登場!! 時は大正、花村紅緒、17歳。明るく元気いっぱいのハイカラ娘。恋も結婚も自分で選びたいと夢見ていたある日、伊集院忍という許嫁の陸軍少尉が現れる! 自分のじゃじゃ馬ぶりをいつも面白がる笑い上戸の彼が気に入らない紅緒は、この結婚を破談にしようとして!? 2017年に劇場版新作アニメも公開予定!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 昭和時代の作品なので少々古めですが少女マンガの王道を行く作品。とてもロマンティック!

  • 最近ちょっと昔の漫画を読むのがプチブームでその一環。1巻はまだ単に楽しい。

  • 宝塚でやるときいて、久々読み返し。
    やはり紅緒のまっすぐさが面白いなぁ。
    環との友情と、蘭丸の存在はやはり超えてるな、とつくづく。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

3月13日生まれ、札幌市出身の魚座。O型。1966年、「週刊少女フレンド」より『どろぼう天使』でデビュー。『はいからさんが通る』で第1回講談社漫画賞を受賞。「源氏物語」を基に描いた『あさきゆめみし』は、少女漫画の枠を超えて高い評価を得ている。他に『ヨコハマ物語』『N.Y.小町』『ベビーシッター・ギン!』『紅匂ふ』など人気作多数。

「2001年 『漫画文庫あさきゆめみし全7冊セット』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大和和紀の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×