銃夢火星戦記(4) (KCデラックス)

著者 :
  • 講談社
3.87
  • (2)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 89
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063931952

作品紹介・あらすじ

世界12ヵ国で刊行されハリウッド映画化も絶賛進行中!世界が魅了されたSF漫画の最新シリーズ第4巻!火星の極悪人・ムスターに連れ去られた少女エーリカ。ムスターも惚れ込むほどの悪の資質を秘めた少女は、その才能をいかに開花させていくのか!?銃夢サーガの最終章、過去と未来の2つの物語が重なるとき、全ての謎が明らかになる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ムスターが追い求めた火星の秘宝。それを手に入れたところで、ムスターの過去編へ。火星の秘宝が何なのかはまだわからない。

    陽子の母親のカグヤがムスターと同じ病気に侵されているらしい。陽子の叔父がいったポルヴィッキの女狐って、過去でカグヤの侍女の姓と同じ。
    いろんな伏線貼られてるけど、ムスターの過去でどれだけ明かされるのか。そして、無垢な陽子が、悪の英才教育受けてるエーリカと出会うのはいつなのか。

  • この巻はエーリカ中心です。悪の才能というのは何を指すんでしょうかね。まだ、怖さや狂気は感じません。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

木城 ゆきと(きしろ ゆきと、1967年3月20日 - )は、血液型O型。圧倒的な想像力と、それを支える緻密な画力で、国内のみならず世界的に高い評価を受けている。主な作品に『銃夢』『銃夢Last Order』『水中騎士』など。
公式HP ゆきとぴあ(http://jajatom.moo.jp/frame.html)

「2012年 『銃夢 Last Order NEW EDITION(10)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木城ゆきとの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×