おとむらいさん(2) (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (0)
  • (4)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063945089

作品紹介・あらすじ

新人葬儀プランナー音村さんが『ご葬儀』で体験する本当の人間ドラマ!橋の上で偶然であった少年、葬儀会社に恨みを持つ偏屈な老人。様々な人たちの「生と死」に触れることで音村さんが体験する感動の数々。待望の第2巻!!

新人葬儀プランナー音村さんが『ご葬儀』で体験する本当の人間ドラマ!橋の上で偶然であった少年、葬儀会社に恨みを持つ偏屈な老人。様々な人たちの「生と死」に触れることで音村さんが体験する感動の数々。待望の第2巻!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子供に、妻に先立たれた老人。今回も胸に詰まるドラマでした。
    つい自分のことばかり考えていってしまいがちですけど、
    「人それぞれに人生がある」って考え、本当に大事ですね。
    音村さんの「女優」設定はこの巻ではほぼ出てきませんでしたが、
    この後それが活きてくる展開はあるのかな?

  • 小さい子の話はだめだー。泣いちゃう。

  • 陸くんの話はここで終わりなのね。子供の話は読んでて辛いわ。塩爺もその頑固さを少しでもやわらげてたら10年もあんな態度とらなかったんだろうね。産神さんが好みのタイプです( ー`дー´)キリッ

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

2014年に「BE・LOVE」で『すくってごらん』(全3巻)を連載開始。その他の著作に、葬儀社を舞台にした人間ドラマ『おとむらいさん』、池井戸潤原作の『空飛ぶタイヤ』(上下巻)など。ドラマの構成力と高い画力、迫力ある画面作りが高く評価される。

「2021年 『人事のカラスは手に負えない(3)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大谷紀子の作品

ツイートする
×