FAIRY TAIL(39) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.85
  • (12)
  • (18)
  • (14)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 480
感想 : 6
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063949087

作品紹介・あらすじ

“魔導士ギルド”‥‥それは魔導士たちに探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。なんと、そこはルーシィの憧れ、超ブッ飛んだお騒がせギルド「フェアリーテイル」だったのです!!

“運命の日”‥X791年7月7日!  “月蝕”のこの日、世界に「一万ものドラゴン」が飛来する。対抗する唯一の手は「E・キャノン」!  ドラゴン迎撃の為、エクリプスの扉が開かれる!  しかしこれは“希望”ではなく“絶望”への扉だった!?  なんと400年前の世界と繋がり、絶望への使者・ドラゴンを招き入れてしまう!! ドラゴンの猛威に人類は為す術なく跪いてしまうのか!? 滅竜魔導士の真価が問われる!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 急にウルティアが存在感を発揮したな。

  • “運命の日”……X791年7月7日!! “月蝕”のこの日、世界に「一万ものドラゴン」が飛来するという。ドラゴンに対抗する唯一の手は、「エクリプス・キャノン」!!ドラゴン迎撃の為、エクリプスの扉が開かれる!!しかし、これは“希望”ではなく“絶望”への扉だった!?なんと400年前の世界と繋がってしまい、絶望への使者・ドラゴンを招き入れてしまったのだ!!想像を絶するドラゴンの猛威に、人類は為す術なく跪いてしまうのか!? そして今、未来を守る為、滅竜魔導士の真価が問われる!!(Amazon紹介より)

  • ウルティア…!ウルティアのおかげでみんな生きられたんだよ!すごいっ!何度読んでも震えるね。

  • 今の武闘会編も、いよいよクライマックス。無事優勝したけど、裏側ではもっと深刻な事態が進行してて、いよいよ本物のドラゴン登場で世界の危機、みたいな流れ。ひたすらバトルバトルで、少年漫画の本領全開って感じ。でもこのシリーズの帰着するところは気になる。次も楽しみ。

  • 過去からも来ました。

  • FAIRY TAIL…。今回もやっぱりすごかった。先が予想できないからわくわくする。未来とか過去とか時間を使うお話はすごく難しいと思う。それをこんな風にできるなんて流石だな…。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1977年生まれ。1998年に読み切り『BAD BOYS SONG』でデビュー。1999年より週刊少年マガジンで『RAVE』を連載。2006年より週刊少年マガジンで『FAIRY TAIL』連載開始。2009年に同作で講談社漫画賞を受賞。

「2016年 『ネオ寄生獣』 で使われていた紹介文から引用しています。」

真島ヒロの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×