進撃の巨人(12) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.08
  • (281)
  • (296)
  • (178)
  • (19)
  • (1)
本棚登録 : 3150
レビュー : 180
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063949766

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • だんだん訳がわからなくなってキタヨ・・・。

  • そろそろ飽きた.

  • 個人的にこの巻でいよいよ話が動き出しそうだな、と感じました。
    もちろんまだまだ未回収の伏線ばかりですが。
    楽しみです。

  • 1~12巻。

  • 10~12巻読了。 今年の初読書・・・・。

  • ユミルの行動がよくわからなかった。でも今回ユミルやライナー達の会話で、巨人の真実の核心に迫っているのではないかなぁ。

  • 今回まさに怒濤の展開!
    しかし少し核心に触れる部分が見えてきたのでは。
    どんな終わりを迎えるのか見届けたい作品。

  • 怒涛の展開の連続でもう何がなんだか;座標というのが重要なキーワード??エルヴィン団長腕食われたしハンネスさん・・・!ショッキングなシーンも続く;マフラーのくだり、ミカサのエレンへの想いが;;やっぱりミカサかわいい。

  • 面白いけどよく分からないw
    次の巻が楽しみです。

  • なにやら色々入り乱れてきた。
    このマンガが伝えたいこととは一体何なのか?

    進撃の巨人⑫
    諌山 創
    講談社コミックス
    ISBN978-4-06-394976-6

全180件中 71 - 80件を表示

著者プロフィール

諫山創は、大分県出身の漫画家。
2006年に講談社のMGP(マガジングランプリ)にて『進撃の巨人』が佳作を受賞。2008年、『HEART BREAK ONE』で第80回週刊少年マガジン新人漫画賞特別奨励賞を、また同年、『orz』で第81回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選を受賞。
2009年から『別冊少年マガジン』にて『進撃の巨人』を連載開始し、大ヒット。2011年『進撃の巨人』で第35回講談社漫画賞少年部門を受賞。ゲームやアニメなど様々なメディアミックス展開がなされ、2018年時点で単行本は累計7100万部を発行している。

進撃の巨人(12) (講談社コミックス)のその他の作品

諫山創の作品

ツイートする