新世界より(6) (講談社コミックス)

  • 講談社
3.41
  • (5)
  • (7)
  • (20)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 141
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063950199

作品紹介・あらすじ

1000年後の日本。神の力「呪力」の鍛錬に励む子供達と、それを見守る優しい大人達。それは、完璧なまでに美しき人類の理想郷だった。しかし、やがて子供達は、呪力の使えぬ子供がこの世界に誰一人としていないことに気付く‥‥。21世紀SF最高傑作を完全漫画化!!

スクィーラの切り札“悪鬼”。その正体は、真理亜と守の子供だった! 愧死機構に阻まれ抵抗できない人類は、一方的に殺戮され絶望の淵に沈む。だが、サイコ・バスターという対抗手段の存在を知った早季達は、一縷の希望にすがり魔境・東京への探索行に発つ。しかし、その背後にはスクィーラの魔手が迫っていた!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • スクィーラの切り札“悪鬼”。その正体は、真理亜と守の子供だった! 愧死機構に阻まれ抵抗できない人類は、一方的に殺戮され絶望の淵に沈む。だが、サイコ・バスターという対抗手段の存在を知った早季達は、一縷の希望にすがり魔境・東京への探索行に発つ。しかし、その背後にはスクィーラの魔手が迫っていた!

    悪鬼への対抗手段を手に入れるために東京へやってきた早季達だけど、開幕から覚が死んだのかと焦った。
    頼もしかった大人である乾さんはあっさり殺されてるし…奇狼丸は気に入っていたので、裏切り疑惑出てヒヤヒヤした。
    今回は遙香と翔が頑張っていて良かった。遙香まさかの展開だったけど、翔が予想以上に遙香を想っていてぐっとくる。異形化することも構わず彼女に駆け寄った姿はかっこよかった。
    早季も改めて覚との未来を願ったし、あとはどう悪鬼と決着をつけるのか…。

  • 本編があんなだからオマケページで救われるな

  • 楽しかった!次が最終巻か~。うずうず。

  • 遙香と翔のいちゃいちゃっぷりににやにやさせられるだけに、
    とても悲しい展開・・・。
    次巻で完結!

全4件中 1 - 4件を表示

及川徹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×