まばたきのあいだ(1) (KCデラックス 週刊少年マガジン)

著者 :
  • 講談社
3.20
  • (3)
  • (3)
  • (9)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 91
感想 : 8
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063950984

作品紹介・あらすじ

秀(ヒデ)にとってハル君は初めて出来た友達であり、ときに実の兄のように優しい存在であり、そして初恋の相手。「ハル君が男の僕を好きになるわけない」そう思い暮らしてきた秀の秘めた初恋は、ハル君から送られてきた結婚を知らせるメールで終わりを告げた。それから数年、もう会わないはずだった。だがある日、秀はハル君と偶然再会する‥‥。

「俺、結婚するわ」幼なじみのハル君から送られてきたメールで終わった、秀(ヒデ)の初恋。ハル君を忘れるためだけに日々を過ごして数年。いつも通り、惰性の1日が終わるはずだった。あの日、偶然、再会するまでは‥‥。決して報われない純粋すぎる恋の話。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 主人公二人とも苦手でした…。結婚報告されたあと、勝手にメルアド変えて距離をおくし、再会したらば既に奥さんが亡くなってて(都合よく)、娘とは仲良くしている主人公…。

    そんで言葉や行動の解釈が、自分が思っているのとズレるので、なかなか読み進まなかった(T-T)ちょっと波長が合わないみたい…残念

  • BL…でいいのかな?そうか、少年誌(アプリだけど)でBLが読める時代か…^^ まあ、でもやっぱりBLレーベルではないので綺麗なBLでした。結婚報告を受けてから会ってない幼なじみで片想いの相手である晴海に偶然再会した秀陽の葛藤を描く。うーん…淡々と描かれてるからか、なんだか重みが感じられず、盛り上がりきれなかった…。でも、黒田好きです…w

  • BLというカテゴリでいいのかよくわかりませんが、内容的にはやっぱりBLなのかもしれないのでBL。
    BLを読んだことのない人のための導入BLって感じでしょうか。となるとBLっていうカテゴリじゃやっぱりダメかな、と、何度もBLという言葉を連呼せざるをえない感じでした。よくわからない。
    内容は、ゲイがノンケの幼馴染を好きになってしまう、けど、幼馴染は既婚で子どもがいる。
    ここからの展開は、ふつうの?BLだと、幼馴染もゲイを好きになって…となるだろうけれど、これはおそらくBLではないだろうから展開がどうなるかわかりません、が、個人的には別に先が楽しみになるというわけでもないので二巻以降は読まないだろうなあという感じ。
    腐女子には物足りないかもしれませんね。

  • 同性愛の話。ゆったりとして、読みやすい。

  • BLだと思うとなんだか後ろめたいような気持ちになるくらい、純粋で一生懸命だ。出てくる人がみんな優しい。

  • 切ないね。内容はBLだけど、レーベルはKCマガジン。びっくり。マンガボックスってすごいね。早く続きが読みたい。

全8件中 1 - 8件を表示

須久ねるこの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×