トモダチゲーム(2) (少年マガジンコミックス)

  • 講談社
3.36
  • (6)
  • (13)
  • (17)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 367
感想 : 9
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063951196

作品紹介・あらすじ

仲の良い友達とともに大金のかかったゲームに挑戦! ゲームクリアのコツは“友達を疑わないこと”。だが、一度の裏切りが疑念を生み、ゲームは息づまる心理戦となる! 金か友か? 人の心をゆさぶる究極の頭脳ゲーム漫画、誕生!

友達との絆が試される「トモダチゲーム」。その第1ゲームをクリアした友一たちに提示された次のゲームは、友達の隠しごとを暴露した分だけ前に進める「陰口スゴロク」だった! 密告した者が有利となるルールのなか、仲が良いはずの仲間たちから、次々と明かされたくない“秘密”が晒されてゆく‥‥。密告者は一体誰なのか!? 衝撃的な暴露内容に、友一たちの絆が揺らぐ‥‥!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • カイジの高校生版だね

  •  2022年8月4日(木)に読み始め、同日読了。番外編もあり、ドラマ第1期ではそれが取り入れられている。アニメを最初に観て、そのあとドラマ第1期(全4話)を観たあとなので、オチは知っているけど、ドラマよりもアニメ、アニメよりも漫画に向いた内容だなと。

  • 愛の縺れは金より怖い。

  • こういうのっていつもそこまで評価たかくないんだけど、衝撃的すぎる暴露があったりとか、おまえが何か悪さしてんだな・・!ってちゃんと教えてくれるから見てて気持ちいい!

  • あ、何かいきなりつまらない展開になってきたな…主役にそんなに魅力がないし。
    番外編の『ケンちゃん大丈夫?』の方が後味悪くて良かったな。

  • 案外早く"犯人"が分かって驚いた。

    それにしても"陰口"のネタが重い。
    そのあとの応酬はイタいし、身につまされる。

    けど、先が気になるという、不思議なお話でもある。

  • ここで犯人の正体が明かされるとは!
    それにしても四部くんがボコボコで可哀想すぎる・・・。
    番外編と、書き下ろし番外編も面白い。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

佐藤友生
2001年〈マガジンFRESH〉(講談社)にて「淘汰-The Death」でデビュー。2006年、第66回週刊少年マガジン新人漫画賞入選受賞。現在、「明智警部の事件簿」を〈マガジンSPECIAL〉(講談社)で連載中。はやみねかおる氏の作品〈名探偵夢水清志郎の事件簿〉で挿絵を担当する。

「2015年 『復活!! 虹北学園文芸部』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐藤友生の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×