風夏(4) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.93
  • (5)
  • (4)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 125
感想 : 5
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063952728

作品紹介・あらすじ

転校してきた主人公・優は、内気な少年。ツイッターをチェックするためにスマホが手放せない! マイペースでハチャメチャな性格だが、人を惹きつける少女・風夏は、思うところがあってか携帯電話を持っていない。売れっ子歌手の小雪は、昔なじみの優と最近ツイッターで繋がった! 電波があるから始まる恋、電波がないから始まる恋。真夏に始まるトライングル!!

アンチ大集結で、怒号飛び交うなか始まった優と風夏たちバンドの初ライブだったが、風夏の圧倒的な歌声とバンドの演奏が響いた瞬間、空気は一変、場内は大歓声に包まれる! アイドル小雪がステージに上がり、風夏とキセキの競演!! そして、ついに優、風夏、小雪の三角関係も決着!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 学園祭に、トップ歌手がどんどん登場して、告白もあって…

    ある意味怒涛の展開。

    ステージに物を投げつけていた奴が、一転歓声をあげるのが急展開すぎて、理解できなかった。

  • 小雪ちゃんの考えなしは置いといて、敵を味方に引き込む感じ、音楽が響いた感じを上手く表現できていると思う。とても少年漫画的で面白い展開だった。

  • 日本一のアーティストと、天才的に歌が上手な女の子との三角関係で、さらに主人公の歌声も天才だった、なんてすごく男性の夢が詰まってる漫画だなーと思ってたら衝撃的な展開。
    石見先輩かわいい。

  • 両想い、幸せ絶頂。

  • ヒロインが、まさか死亡するという衝撃の展開。
    私は今まで沢山のマンガを読んできましたがこんな展開前代未聞です。
    さてはて、これからどうなるのか。
    期待値こめて☆×4にしました。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

(せお こうじ) 出身:広島県、血液型:O型、1996年1月25日増刊号 『HALF & HALF』でデビュー・1997年9月2日増刊号 『セイギのくノ一KASUMIちゃん!』・1998年 週刊少年マガジン17号『スター恋愛伝説 シャ乱Qつんく』・1998年 マガジンSPECIALNo.8『Little Bit…』・2000年マガジンSPECIALNo.6~2001年No.7『W’sーダブルスー』・2002年週刊少年マガジン25号~2003年40号『クロスオーバー』・2004年週刊少年マガジン12号~ 2014年14号『涼風』・2014年週刊少年マガジン14号~『風夏』連載。マガジンKC 『W’sーダブルスー』全3巻、『CROSS OVER』全7巻、『涼風』全18巻、『君のいる町』全27巻、『風夏』第1巻~(以下続刊)。

「2014年 『風夏(1)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

瀬尾公治の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×