零 影巫女(2) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.63
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063952834

作品紹介・あらすじ

累計130万の大ヒットホラーゲーム『零』が、『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』の天樹征丸×人気絵師hakusのコンビで震慄のコミック化!

風呂から突如消えた涼森を捜しに、沙羅たち近代建築研究ゼミの一行は廃墟の鴉澤小学校を訪れる。だがそこは“邪霊師”操る悪霊の巣窟と化していた。そして新たな犠牲者が‥‥。大ヒット和風ホラーゲーム『零』の世界を天樹征丸×hakusのコンビでコミック化!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 廃校の中から出られなくなったり、霊にとりつかれたり1巻よりも怖さが増した。
    鵺くんは意味ありげだったのに、なぜ逃げなかった…。
    ヒントから十二方位の中心がわかればいいけどなかなか難しい。

  • ゲーム本編やってないからわからんが、真っ当にホラーとミステリーになって。
    思わぬキャラが思わぬ属性発揮したり、曰くありげな振る舞いしていたキャラがあっさりやられたり、なかなかスリリング。
    心霊にはリビドーで対抗すべし、が持論の僕にとっては、早く濡れ場を、正しい濡ればをっ。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

代表作は『金田一少年の事件簿』シリーズ・『探偵学園Q』など。

「2023年 『ギフテッド(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

天樹征丸の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×