かつて神だった獣たちへ(2) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.51
  • (5)
  • (14)
  • (14)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 166
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063954104

作品紹介・あらすじ

絶望の森を、慟哭の荒野を、悲痛の海を、幽冥の時間の中を狼は歩く。かつての戦友を殺すために‥‥。異形の者たちを狩り続ける、終わりのない暴力の旅路。『黄昏乙女×アムネジア』のめいびいが描く、傑作ダークファンタジー。

かつての仲間であり、この世界に“獣”を解き放った男・ケインの居場所を知ったハンクは、蒸気街「ホワイトチャーチ」へと足を踏み入れる。その街には貧困と犯罪が蔓延し、人々は、止まらない連続殺人の恐怖に怯えていた━━…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ガーゴイルと晩餐会まで。

    白シャールの腋全開描写が素晴らしい。
    しかも良い貧乳。
    むしろシャールが神か!

    っていうか蟹の疑神兵は食えるのかよ!しかも美味なのかよ!
    元人間なのに戸惑いはないのだろうか?

    ところで、ヴァンパイアって日中は動けないし河は渡れないし雨に弱いし血が必要(つまり人間に依存してる)と弱点だらけなのに、なんで多くの物語で最強扱いなんだろう。

  • ハンクとシャールは鉄道に乗ってる!
    寝台列車ですよ!
    おいらも乗ったことない!
    食べる姿がステキな子はいいよね。
    つまり、
    シャールはステキ!

    ハンクはエレインに殺されたはず?
    でも、
    生きてて、
    エレインはケインに殺されたと。
    エレインは擬神兵を作った技術者で暴走するのを知ってたので自分で始末した感じ。
    でも、
    ケインが裏切って擬神兵を我が物にしたと。
    これ、
    きっとハンクが生きてたのなんかの理由がちゃんとあるパターンじゃないか?
    で、
    ホワイトチャーチの街にいるのはガーゴイル!
    ハンクが無策で突っ込むから苦戦ですよ!
    つか、
    ケインから擬神兵を殺せる神殺しの弾丸をもらってるガーゴイルは、
    神殺しの弾丸でハンクに勝つ!
    でも、
    シャールのアシストでハンクが勝利を得るとそこに現れるはケイン!
    つか、
    予想できたけどケインはヴァンパイアですよ!
    ストラウスの方が強いけどね!
    横にいた女の子も擬神兵でアラクネだったんですか!
    ケインとアラクネは一時退却ですよシャールを連れて。
    シャールを取り戻すためにハンクとライザがケインの元に向かう!
    で、
    ケインの目的は擬神兵を使ってもう1度戦争を起こすこと!
    で、
    ハンクを仲間に同志にしようと目論むが外れる!
    ん?
    本気を出したハンクはウェアウルフではなくこれはフェンリルですか!
    主神オーディーンをも殺しちゃう獰猛な狼の王様フェンリルでしたか!

    ハンクの暴走で2巻は終了。
    3巻は暴走の1年後から始まるらしいです!
    これ、
    3巻も買いですかね?

  • ・ハンクの過去
    ・見ろ!これがハンク・・・!獣の王だ!!

    ガーゴイル
    ヴァンパイア
    アラクネ
    ほか。
    ガーゴイルが存外撃たれ弱かった。
    シャールとライザのドレス姿がえろい。
    バンパイアのたくらむ、獣の未来とは?

    思ったよりも展開が早い。打ち切りとかにならないでほしいな。

  • 人智を超えた力を手に入れてしかもその有用性が証明された時、ケインみたいな考え方の方が普通で、ハンクの根本にあるものはだいぶ危うい、というのが如実に出ていた。

  • ハンクの在りようと鏡像のようなガーゴイルを通して彼の偽善性が問われ、ヴァンパイアはそれを糾弾し別の道を見せる。一気に違った話になってきてハンク自身の答を見るのが楽しみだ。

  • あわーー。
    重要キャラが沢山出つつ、えらい事態に。
    アラクネさんにシャールがひっぺ返されたときは、ふふ、正直(略

    めいびいさんの絵がたくさん見られて幸せです。

  • 異形のかつての仲間を殺し続けるダークファンタジー第2巻。
    この巻のメインはガーゴイル。なぜそうなたったのかを深く描き、現状で苦悩する姿は救いがないストリーである。最後の話では主人公の真の姿?がみられ、次巻からは少し時間軸が飛ぶ模様。次が気になる終わり方だ。

全8件中 1 - 8件を表示

かつて神だった獣たちへ(2) (講談社コミックス)のその他の作品

めいびいの作品

かつて神だった獣たちへ(2) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする