寄宿学校のジュリエット(1) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.79
  • (10)
  • (13)
  • (12)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 210
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063955262

作品紹介・あらすじ

寄宿学校、ダリア学園。敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった!! 絶対にバレちゃいけない恋物語!

寄宿学校、ダリア学園。敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった!! 絶対にバレちゃいけない恋物語、開幕!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 表紙の可愛い女の子がずっと気になっていました。
    お付き合いが始まってからは、2人で会いたい→でも敵同士→なんだかんだで仲良しだなあ っていう構成なのですが、そう感じないような要素が色々とプラスされていて面白かった。犬塚くんばかりが好きなのかと思いきや、ペルシアちゃんも満更でもないようで…そういうラブコメっぽいところも可愛かったです。
    そしてペルシアちゃんの男装も可愛かった。2人の恋愛もまだまだ始まったばかりなので、楽しみです。でも犬塚くんの今後の威厳がちょっと心配…!

  • 男性向けのラブコメ苦手なんですが、無料だったので読んでみたらとても面白かったです。全寮制とか細かい設定がある学園物が好きなんで、そういう世界観も面白いですね。巻き添いで酷い目にあうスコットがとても良いです。

  • とてもおもしろかった!

  • 【あらすじ】
    寄宿学校、ダリア学園。敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった!! 絶対にバレちゃいけない恋物語、開幕!

    【感想】

  • アニメ放送前に読もうと思って買ったけども読めなくて結局アニメ初回放送後に読むことになった。うん、面白い。かわいい。ちょっと違うけどほぼ原作通り。ペルシアの表情がクルクル変わってかわいい。思ったよりもコメディよりの正統派ラブコメだな。大好物です。

  • 表紙の絵がぐうかわ。物語の軸としては『ロミオとジュリエット』の「叶わぬ恋」がテーマになっているんだと思うのだけど、各話の展開はワンパターンな印象。サービスシーン的な部分はちょこっとあったり、キャラに萌えを感じるシーンも多少あった。

  •  7巻まで完読。
     キャラクターの絵が可愛い。ギャグも多めに盛り込まれていて飽きさせない面白さがある。
     しかし、ストーリー性がほぼ無く、学校内の小さな出来事で話が収まってしまっているのが残念だった。

  • 寄宿学校、ダリア学園。敵対する2つの国の生徒が通う、この名門校に、許されぬ恋に悩む学生がいた。東和国寮の1年生リーダー“犬塚露壬雄”。彼の想い人は、宿敵・ウエスト公国寮の1年生リーダー“ジュリエット・ペルシア”。すべては、犬塚の命がけの告白からはじまった!! 絶対にバレちゃいけない恋物語、開幕!(Amazon紹介より)

  • ギャグとして面白かった。
    ペルシアが可愛い。

  • 敵対する2つの国の生徒が通う学園の、それぞれの国のリーダー犬塚とペルシアの秘密の恋の話。
    犬塚がペルシアにすごくめろめろ。
    どちらの国も女性陣がすごくかわいい…。
    犬塚はリーダーだけどあまり慕われていなそうなところが少し気になる。
    ふたりきりになれたと思っても、人に見つかり技の掛け合いになるのが悲しいけど笑える。

全15件中 1 - 10件を表示

寄宿学校のジュリエット(1) (講談社コミックス)のその他の作品

金田陽介の作品

寄宿学校のジュリエット(1) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする