進撃の巨人(19) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.85
  • (73)
  • (168)
  • (109)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 1489
レビュー : 79
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063956368

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人類に勝ち目はあるんかいな…?(^^; 本気で、1巻から続けて読まないと話が理解できなくなってる自分を再確認したわ(汗)

  • 話がなかなか進まないけど、調査兵団と巨人側の駆け引きに引き込まれる。ライナーが死にかけているが、最後まで生き残るんだろうなぁ。

  • 巨人ガチンコバトルfeat.新装備に、ベルトルトの覚悟完了。
    山奥組オロロン…!て展開かー!?と思っていたら、わたしのイチオシだったマルコの齧られ事件の真相出て来てウワー!!

  • エルヴィンはまだわからないなあ。
    そしてライナーとベルトルト。
    とりあえずみんな目的と理由をはっきりさせないか!と言いたい。

  • いつもいいところで終わってしまう。

  • うおー!!あの巨人がついに!!!!

  • 2016.4.11
    スッキリまとめてくれそうだけど駆け足感がちょっとせわしない。

  • 超大型の爆風ってそんなに凄いのか。

  • ライナーとの戦闘とベルトルトの成長が著しい巻だった。ベルトルトの爆発、ライナー復活の兆しと絶望感のある最後がかなりかっこよかった久しぶりのアニーが可愛いい。

  • 読了。

全79件中 51 - 60件を表示

著者プロフィール

諫山創は、大分県出身の漫画家。
2006年に講談社のMGP(マガジングランプリ)にて『進撃の巨人』が佳作を受賞。2008年、『HEART BREAK ONE』で第80回週刊少年マガジン新人漫画賞特別奨励賞を、また同年、『orz』で第81回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選を受賞。
2009年から『別冊少年マガジン』にて『進撃の巨人』を連載開始し、大ヒット。2011年『進撃の巨人』で第35回講談社漫画賞少年部門を受賞。ゲームやアニメなど様々なメディアミックス展開がなされ、2018年時点で単行本は累計7100万部を発行している。

進撃の巨人(19) (講談社コミックス)のその他の作品

諫山創の作品

ツイートする