七つの大罪(20) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.61
  • (9)
  • (30)
  • (35)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 414
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063956504

作品紹介・あらすじ

かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・〈七つの大罪〉。今もなお執拗に、そのお尋ね者を追うは、王国の要・一騎当千の聖騎士たち。しかし、切なる想いを胸に秘め、〈七つの大罪〉を捜す一人の少女が現れた時、世界の様相を一変させるとびきりの冒険が始まった! 痛快無比のヒロイック・ファンタジー、開幕!!

〈十戒〉、底知れぬその闇! 優勝者の“いかなる望みも叶える”というバイゼル大喧嘩祭り。それが〈十戒〉の仕掛ける罠と知りながら、剛勇無双の猛者たちが続々集結! 最強にして最弱! 七人目の〈大罪〉エスカノール!! その正体は〈十戒〉!? 〈色欲の罪〉ゴウセル!! 死の迷宮に群雄集いし時、乱世の歯車がゴトリと動き出す!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 〈十戒〉、底知れぬその闇! 優勝者の“いかなる望みも叶える”というバイゼル大喧嘩祭り。それが〈十戒〉の仕掛ける罠と知りながら、剛勇無双の猛者たちが続々集結! 最強にして最弱! 七人目の〈大罪〉エスカノール!! その正体は〈十戒〉!? 〈色欲の罪〉ゴウセル!! 死の迷宮に群雄集いし時、乱世の歯車がゴトリと動き出す!!(Amazon紹介より)

  • エスカノールのお話もっと読みたい

  • 〈十戒〉、底知れぬその闇!
    優勝者のいかなる望みも叶えるというバイゼル大喧嘩祭り。それが〈十戒〉の仕掛ける罠と知りながら、剛勇無双の猛者たちが続々集結!
    死の迷宮に群雄集いし時、乱世の歯車が動き出す!

    バイゼル大喧嘩祭りの迷宮でようやく再会し始める七つの大罪メンバーたち。未だに記憶喪失だけど、ディアンヌと最初に再会したのがエリザベスで良かったのかも。
    メリオダスの方もバンと合流。エレインの為とはいえメリオダスに罪悪感があるバンだけど、そこは団長心が広すぎるね。やっぱこの二人はこうでなくては。
    あとありそうでなかったエリザベスとエレインのコンビがついに。
    それにしてもまさか十戒の一人が初代の妖精王とはね。

  • バンの衣装にばっかり目がいってしまう20巻…

  • とりあえずバイゼル喧嘩祭の前哨戦。色々と次の巻に期待です。

  • かりこりばりむしゃ。トランスポーク!笑 親友!!!!!!!!喧嘩祭り激アツ。

  • えーと。
    なんか段々よくわからなくなってきたけど…なんかものすごい強くて怖い軍団と戦ってるんで良いんだっけ?
    とりあえずエレインとエリザベスのコンビの活躍期待大。彼氏Sが物凄い場外乱闘起こしそう(笑)

  • "「あはは… こ…怖かった…」
    「ボクを追いかけてくれたの……?」
    「友達のために当然のことをしただけよ」"[p.59]

  • 後半にバンが戻ってきた~♪

  • 買っちゃったーこれから出かけるのに!(*´∀`)なんか出るの早くない?
    嬉しいけど(笑)
    昨日TSUTAYA行ったのに気づかなかった…
    それっぽいの持ってるひといたのに…

    ようやく徐々に漫画も読めるようになってきた
    まだ一ヶ月たってないのにな
    寝不足でねむい…

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

鈴木央(すずき なかば)
1977年生まれ、福島県須賀川市出身の男性漫画家。
2012年、『週刊少年マガジン』にて連載開始した『七つの大罪』がヒット作となり、テレビアニメ化されるとともに、第39回講談社漫画賞・少年部門を受賞。
その他代表作として、一度打ち切りされながら終了後の反響が大きかったため再連載が決定した『ライジングインパクト』(『週刊少年ジャンプ』では極めて珍しい例)、『金剛番長』などがある。

七つの大罪(20) (講談社コミックス)のその他の作品

鈴木央の作品

七つの大罪(20) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする