不滅のあなたへ(1) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.89
  • (45)
  • (68)
  • (52)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 689
レビュー : 46
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063958423

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 変異するにはきっかけがいる。意思を持ち、使命ができた時に何が起こるか。神となるのか。はたまた自我を獲得して何をするのか。

  • 何者かによって『球』がこの地上に投げ入れられた… どういった世界観なのか、どういった展開になるのか、まだまだこれから期待値が上がるなぁという1巻です。少年のエピソードが切な苦しかった… 感謝のお借り本。

  • 読了後心がざわつきました。
    なぜか分からないのだけど、どうしてもこの後物語が良い方向に転ぶとは考えられなくて、2巻を読むのを先延ばしにしてしまいました。
    感情の描き方がずば抜けていて、人物が行動するたびに次はどんな絶望を感じる事になるのだろう…と、よんでいるこちらがヒヤヒヤとさせられた。

  • 少年が健気というなんというか…
    最後まで報われなくて見ていて苦しくなる
    少年になったそれが少年の分もたくさんの経験をしてあげて欲しい

    あとマーチ可愛いな

  • まだまだこれからの展開が読めない

  • まだ物語が動き始めたばかりであり、どのように転んでいくのかも見えない底の深い、果てしない可能性の塊で感想は何とも述べ難い。ただ押し寄せてくる世界観の壮大さは大作を予感させる。然し、前作と比べると方向性も違うし、こういった話づくりも出来るのかという率直な驚きがある。期待大。

  • 聲の形の作者だと知らずに購入し

    最初は狼のジョアン(球)??
    名前も知らない少年が2人で旅をするお話かと
    思っていました


    ですが、少年の死により、少年の体に狼がなることで、生まれ変わり
    何もわからない状態でストーリーが始まります

    自分を獲得していく物語です

    色々な感情、言葉、しぐさなどを覚えていく
    球の成長が楽しみです

  • 淡々と物語が進んでいく。まだ何が何だかわからないので読み進めないと見えてこないやつかな。

  • あー、これ人気出るやつだ。

  • 2巻以降の展開次第

著者プロフィール

大今 良時(おおいま よしとき)
1989年生まれの漫画家。女性。2008年、第80回週刊少年マガジン新人漫画賞に投稿した『聲の形』で入選。2009年より「別冊少年マガジン」で冲方丁の同名小説を原作とする『マルドゥック・スクランブル』の連載によりデビュー。
2013年、入選作品をリメイクした読み切り『聲の形』が「週刊少年マガジン」に掲載された後、同作の週刊連載が開始。同作は宝島社「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位や第19回手塚治虫文化賞新生賞を受賞するなど各方面で話題を呼んだ。本作は2016年に劇場版アニメーション化されている。

不滅のあなたへ(1) (講談社コミックス)のその他の作品

大今良時の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする