将来的に死んでくれ(1) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
3.83
  • (10)
  • (15)
  • (8)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 172
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063959048

作品紹介・あらすじ

「私は小槙ちゃんを抱けるなら10万も惜しくないの」 
女子高生・菱川 俊が恋しているのは、同じく女子高生の刑部小槙! この恋心、お金を積んででも届けたい! たとえ手段は不純でも、小槙への想いは、純粋で一点の曇りナシ!!

女子高生・菱川 俊が恋しているのは、同じく女子高生の刑部小槙! この恋心、お金を積んででも届けたい! たとえ手段は不純でも、小槙への想いは、純粋で一点の曇りナシ!! まずは、お友達からお願いします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • こんなにIQが低くて下世話な百合もそうそう見かけないってレベル。1巻1冊かけてやった内容が「JKが同級生に諭吉使わせて一発ヤらせてよと頼む」だけ。潔い。

  • 978-4-06-395904-8 158+2p 2018.7.6 11刷
    ◯《百合作品》そう言い切るにはなんとも言えない。勢いだけのような気もする。

  • 絶頂

  • 衝撃的なタイトルに惹かれて読んだらまさかの百合モノだった(笑)でも、面白いですよ〜

  • タイトルから想像したのとは全然違う展開、悪い意味でね

  • 菱川を全力で応援したいwww
    この作品の作品紹介、『俊の真っ直ぐすぎる愛を拒むでも受け入れるでもなく、ただただ流す小槙。』の文句が笑えるw

  • 一途の菱川、いつ渡る?

    イラストコミュニケーションサイト「Pixiv」掲載から、なんだかんだあって連載、単行本化に至りました。
    この流れが珍しくないものとなることを祈ります、さて。
    欲望だだっ漏れな女子高生「菱川俊」と、それをクールにあしらう女子高生「刑部小槙」の両名が繰り広げる百合コメディな、まんがです。

    どこかから取り出した札束の力で小槙ちゃんを手籠めにしようとする菱川(アホ)と、硬軟両方の手管で押しのけて、時には折れるけど、やなものは「イヤ」という小槙ちゃんはいけず――というのが基本のストーリーライン。そこに第三者な友人や小槙ちゃん弟が加わって――って感じです。
    凸凹なわりにはあんまり嵌らないけど、どこまで転がっていくのこの話!? って求心力に満ちた素敵な漫画ですよ。

    ぶっちゃけ。
    性格やら体型やらもちろん外見も、ここまで対比の利いたふたり組を生み出せた時点で作者の勝利です。
    同性同士だからこそ(?)の、アホな会話を繰り広げつつ、際どいネタをさらっと流す小槙ちゃんのジト目が好きです。

    一途に転がっていくけど、うん、汚れてるよねな恋心を応援したいようなそうでないような。
    でも、ふたりが結ばれたら終わっちゃうから仕方ないね。愛ってなんだっけ? 少なくとも恋ではあるよね、って納得を胸に読んでいきます。

    で、最後に菱川。
    キラキラっとした大きなおめめが特徴的で、すっげー大きなお口を開けて叫ぶんですよね。
    あくまで現実に即したおはなしなんですが、やっぱり彼女のリアクションは見てて飽きないです。つまり、読者は面白いんです。

  • 菱川さんの財力の所以が気になる。

  • 男だったら波風立つから女同士にしました、というよくあるやつ。
    主人公の買春趣味がウリな割にはキャラ立ちがイマイチ。さりとて他に面白い点もなく。

  •  ウワ〜槙介くんかわいい! 八重歯! 彼のために2巻を買ってしまうかもしれないと思った。万札を渡すのはギャグだってわかるけど、好きな人をお金で思い通りにするのも、好きな人がお金でなんとかなる相手だってわかるのも虚しいと思うんだけど……とマジレスしたくなってしまう。なんでお金を渡そうと思ったんだろう。お金を渡したいくらい素晴らしいってことなんだろうけど、小槙主義と拝金主義のはざまにあるような気がする。小槙ちゃんが俊のおっぱいを触る話が一番好きかな。

全13件中 1 - 10件を表示

長門知大の作品

将来的に死んでくれ(1) (講談社コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする