東京卍リベンジャーズ(1) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社 (2017年5月17日発売)
4.05
  • (93)
  • (98)
  • (58)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 2071
感想 : 65
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063959383

作品紹介・あらすじ

『新宿スワン』の和久井健、一世一代の最新作!! 今度は不良が、タイムリープ!? 最愛の人を救うため、ダメフリーター・花垣タケミチが中学時代に戻り、関東最凶不良集団の頂点を目指す!!

花垣タケミチは、中学時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタが、悪党連合“東京卍會”に殺されたことをニュースで知る。壁の薄いボロアパートに住み、バイト先では6歳年下の店長からバカ扱い。極めつけはドーテー……。そんなどん底人生まっただ中のある日、12年前の中学時代にタイムリープする!! ヒナタを救うため、逃げ続けた人生を変えるため、ダメフリーター・タケミチが、関東最凶不良軍団の頂点を目指す!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 東京リベンジャーズのキャラクター 「18歳の新成人」へ向けてエール | 宣伝会議デジタル版
    https://mag.sendenkaigi.com/senden/202204/editors-pick/023659.php

    『東京卍リベンジャーズ(1)』(和久井 健)|講談社コミックプラス
    https://kc.kodansha.co.jp/product?item=0000019996

  • 【あらすじ】
    花垣タケミチは、中学時代に付き合っていた人生唯一の彼女・橘ヒナタが、悪党連合“東京卍會”に殺されたことをニュースで知る。壁の薄いボロアパートに住み、バイト先では6歳年下の店長からバカ扱い。極めつけはドーテー……。そんなどん底人生まっただ中のある日、12年前の中学時代にタイムリープする!! ヒナタを救うため、逃げ続けた人生を変えるため、ダメフリーター・タケミチが、関東最凶不良軍団の頂点を目指す!!

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • アニメで観てたら面白くて、
    面白くて…続きが気になって仕方ないので
    息子から借りた漫画(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
    おさらいの意味も込め①巻からヾ(≧∇≦)〃

    ダメな大人のフリーター花垣武道26歳。
    何気なくニュースを見ていると
    中学時代に付き合っていた
    人生唯一の恋人・ヒナタが悪党連合‶東京卍會〟に殺された事を知る。
    そして駅のホームで誰かに突き落とされ
    死を意識した瞬間に思い出したのはヒナタで…
    突如12年前へタイムリープ!!
    恋人を救うため、
    逃げ続けた自分を変えるため、
    人生のリベンジを開始する!!

    掴みはOK!!

  • ヤンキーものでタイムリープ。新しい。
    展開が読めず、ワクワクする。

  • ◇不良まんがをそもそも好きじゃないわたしでも読みやすい!
    ◇キャラクターが魅力的でみんなかっこいい!
    ◇タイムリープものってあるあるじゃんとか思いながらもしっかり面白くてはまる!

  • マガジンで連載中のタイムリープ漫画です。
    主人公が自分の望む未来へと変えるためにもがき続ける姿には力をもらえます。
    今でも十分人気ですが、アニメ化やドラマ化等されれば一気に人気が爆発する作品だと思います。

  • ヤンキー✖️タイムリープ
    主人公が中学生の頃にタイムリープして、様々なキャラを助ける話!

    今までに無かった組み合わせが読者の心を鷲掴みにした話題の作品\\\\٩( 'ω' )و ////

    ぜひ皆様も手に取ってみてください✌︎('ω')✌︎

  • 記録

  • 懐かしいヤンキーものかと思ったら、タイムリープものだったので、ちょっとガッカリでした。
    もうこの手の話は飽きたよ!っておもいながらも、しかし話はなかなか面白くて、アニメから先に入って結構ハマりました。漫画の方が面白く、作画も自然な感じがします。

    よわっちいタケミチくんが、強い不良たちに懸命に立ち向かう姿は胸にくる。
    恋人を救うためと、諦めたり、逃げ出したりしてきた過去とも決別するために、弱い自分を叱咤激励するのがいいですね。
    女の子が健気だし、争いに巻き込まれて死んじゃう昔の友達がいいやつで、みんな是が非でも助けて欲しいと思わせてくれる。

    タイムリープは12年前の同じ日と決まってたり、毎回のタイムリープにミッションがあったり、設定はゲームっぽさがあるかな。
    いろいろと考え出すと疑問が出てくるし、現代に起こっている問題の解決の糸口が、都合よく12年前のタイムリープした時に起こったり、考え出すともやもやしてくることもあるので、勢いで読むべき漫画だと思います。

    まだ序盤しか読めていないので、少しずつ読み進めようと思います。

  • 不良漫画をこれまであんまり読んでこなかったが、展開がものすごく練り込まれていて、非常に面白い。主人公が弱いままで、意地だけで突っ走っていけるのを見るのも面白い。

全65件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

2004年9月期の月間新人漫画賞にて『新宿ホスト』で佳作を受賞。これが2005年別冊ヤングマガジンNo.8号に掲載され、デビューを果たす。同年ヤングマガジンNo.17号より『新宿スワン』を連載開始。

「2012年 『新宿スワン(31)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和久井健の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×