ふつつか者の兄ですが(6) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.45
  • (1)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065100516

作品紹介・あらすじ

志乃は、波乱万丈な青春を過ごしながらも、将来の夢・プロのヘアメイクに向かって驀進。己の道を突き進むためにどうすればよいかと考え、下した決断とは・・・。引きこもり時代を取り戻すように、恋をしたり失恋したりしていた保だが、ついに運命の人(?)と出会う・・・そして壁にぶち当たりながらも幸せに・・・いや・・・やっぱり不幸に・・・。2人の成長物語、ついにクライマックス!

著者プロフィール

日暮 キノコ(ひぐらし きのこ)
第29回別冊フレンド新人まんが大賞で佳作を受賞しデビュー。独学でマンガを描いてきたが、デビュー以後に多くのマンガ家のアシスタントを担当し、研鑽を積んだ。主な著作に、2014年にNHK BSプレミアムでドラマ化された『喰う寝るふたり住むふたり』。アラサーカップルのほのぼのとした日常を描いた。ほか、『モンクロチョウ』『ふつつか者の兄ですが』など。『個人差あります』を連載中。

ふつつか者の兄ですが(6) (モーニング KC)のその他の作品

日暮キノコの作品

ツイートする