不滅のあなたへ(4) (講談社コミックス)

著者 :
  • 講談社
4.13
  • (36)
  • (40)
  • (21)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 726
感想 : 20
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065101896

作品紹介・あらすじ

何者かによって
”球”がこの地上に投げ入れられた。

情報を収集するために機能し、
姿をあらゆるものに変化させられる
その球体は死さえも超越する。

ある日、少年と出会い、そして別れる。

光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……
刺激に満ちたこの世界を彷徨う
永遠の旅が始まった。

これは自分を獲得していく物語。

日々を家族に捧げるように暮らした4年間が、フシをまるで人間のように成長させた。だが、その平穏で刺激の少ない生活の中で、フシが獲得したものはそれほど多くない。そんな中、リーンの誕生日会に参加したフシをノッカーが急襲する。兄グーグーの助けを得て戦うフシは、ノッカーを倒し家族を守ることができるのか。これは痛みを強さに変える物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ここは表紙グーグーでいいんでない?
    それにしても、何度読んでも痛いなこの辺り。
    続けて読むと精神が削られる。。。

  • この作品はこういうことしてくるんだなってやっとわかった巻ですね。

    この話もまさか(やはりと思った人もいると思いますが、自分は馬鹿正直なのでまぁ何かしらのイベントがあって別れて旅に戻るんだろうなと読んでたわけです)そんな展開勘弁してくれという事態になったわけです。

    嘘だと言ってくれ!!!って言いましたよ。もうなんか夢半ばで終わる若者を見たくないのに、やめてくれない、目を逸らすなって言われてるようで...
    感情の渦に飲まれましたね。

    グーグーとリーンの幸せを...祈って...うう...ぐすん...

  • 死んで欲しくない人ほど死んでいく作品。グーグーとリーンの恋模様はとてもいい感じだった。酒屋の祖父に移植された臓器に酒を蓄えて火を吹く能力が面白い。被り物のデザインもいいな。
    最後酒じじいと婆さんとグーグー、フシ、リーンが本当に家族のようになってて、それが引き裂かれるのが辛かったな

  • グーグー!!
    悲しい、悲しいよ…
    しかもマーチ奪われてるし
    ちゃんと取り戻せるといいな

  • フシの成長を感じる。しかし、つらいことも多い。

  • こんなんほんと泣くしかない、漫喫で号泣だった、しんどい。

  • わかってたーそうなるって!

  • 日々を家族に捧げるように暮らした4年間が、フシをまるで人間のように成長させた。だが、その平穏で刺激の少ない生活の中で、フシが獲得したものはそれほど多くない。そんな中、リーンの誕生日会に参加したフシをノッカーが急襲する。兄グーグーの助けを得て戦うフシは、ノッカーを倒し家族を守ることができるのか。これは痛みを強さに変える物語。

    四年も経ったよ! あのフシが普通に成長していてすごいびっくり。あとグーグーが逞しくなりすぎててさらにびっくり。
    随分人間らしくなったなぁ。でも四年もノッカーが手を出してこないとか不穏すぎると思っていただけに、その後の展開がキツい。
    せっかくリーンがグーグーの事思い出してくれたのに。二人が両思いになったのに。悲恋すぎてやばい。大好物ですけど、シチュエーションとかもうすごいツボだったけど、でも死んでほしくなかった…。
    リーンが全部分かった上でフシに笑ったとことか切なすぎるわ。
    今までと違って、フシが明確にグーグーの喪失を嘆いているのが悲しいなぁ。おまけにマーチの事取られたみたいだし。何だかんだ一緒にきてくれるおばあちゃんは死なないでほしい。

  • もう泣くしかないでしょう! グーグー… そうなるような予感というか、絶対だよねって思ってたけど、泣くしかないよ… 切なすぎる。感謝、感謝のお借り本。

  • やっぱり誰かが亡くなる話は泣いてしまうわ。。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

岐阜県生まれ。2008年、『聲の形』で、週刊少年マガジン新人漫画賞に入選。2009年『マルドゥック・スクランブル』(沖方丁/原作・『別冊少年マガジン』連載)でデビュー。『聲の形(全7巻)』は入選作をリメイクした形で2013年から『週刊少年マガジン』に連載され、大ヒット。『このマンガがすごい!2015』(宝島社)のオトコ編で1位に選ばれ、2016年には劇場版アニメに。2014年、大垣市文化連盟賞(生活文化部門)受賞。2015年、 手塚治虫文化賞新生賞受賞。第12回 大垣市民大賞受賞。現在、『不滅のあなたへ』を『週刊少年マガジン』に連載中。

「2019年 『小説 聲の形 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大今良時の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×