聖☆おにいさん(14) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.92
  • (53)
  • (80)
  • (58)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 1318
感想 : 63
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (132ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065102725

作品紹介・あらすじ

ロンゲとパンチの下界ふしぎ発見!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ・断捨離
    ・ロキの怪獣スタンプラリー
    ・神様はお家賃無くて良い月
    ・ユダ…不憫な福袋
    ・豆まき、気のいい地獄の悪魔と鬼たち
     →ブッダの鬼の物まねが引くほど怖い
    ・文通は黒歴史の香り パウロさん
    ・ブッダの新車 天部

    〇ほっこり読めました。ナムナム

  • 相変わらずのブッダとイエスのコンビ。

    やっぱり笑えるwww
    仏像のバッグをマダム持ちはある意味コワイw
    神無月、元旦、節分、車のエンブレムについて爆笑。
    やっぱりコレがないと、この漫画じゃないんだろうな。
    てか。
    ホントに今回は日本行事が盛り沢山。
    マジで笑わせてもらいました!

  • まんねりでもいいな

  • 日常生活と宗教ネタの絡め方がうまいな~。まだまだネタが尽きないのがすごい。
    話しのオチ的な落書きが余白に時々描いてるのも好きです(笑)
    阿修羅くん…w(´Д⊂

  • あいかわらずゆるーい。

    tシャツのたたみ方が!
    折り鶴は場所を取る一方だし!

  • 2023.9.27市立図書館
    雑誌掲載は2016-17年、仏教とキリスト教の聖人、まじめで締まり屋のブッダとのんきなイエスの凸凹青年コンビが下界の立川で有給休暇(バカンス=日本という異文化体験)中。

    豆まきとパオロからの手紙のエピソードが好き。

  • わたしも狛犬さんをもふもふしたい

  • めっちゃ手紙書く、流出気にするパウロさんに受ける。新約半分は手紙確かにそうだけど。福袋買う弟子たちも笑った。あとはいい人なロキさんの子どもたち。

  • 紀伊国屋佐賀

  • 読了

全63件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1984年4月21日生まれ、静岡県出身。血液型O型。2001年「月刊ガンガンWING」から『海里の陶』でデビュー。そして02年、デビュー作を含めたコメディ短編集『中村工房』が発売される。
06年からは『聖☆おにいさん』をモーニング増刊「モーニングtwo」で連載、新たなジャンルを拓く。「週刊ヤングジャンプ」にて『ブラックナイトパレード』連載中。他の代表作に『荒川アンダー ザ ブリッジ』など。


「2021年 『聖☆おにいさん(19)限定版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村光の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×