七都市物語(1) (ヤンマガKCスペシャル)

  • 講談社
3.91
  • (3)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 65
感想 : 2
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065103173

作品紹介・あらすじ

『アルスラーン戦記』『銀河英雄伝説』田中芳樹原作!七都市の興亡を描くSF戦記、開幕!西暦2088年、地球の地軸が90度転倒する「大転倒(ビッグ・フォール・ダウン)」により、人類は全滅。だが、幸いにも月面に難を逃れた人々は、その後地球に降り立ち、七つの都市を建設した。そして、時は流れ西暦2190年。七都市の一つ・アクイロニア市から歴史が動き出す!幾多の戦乱が、幾多の天才を生み出しながら―――。

『アルスラーン戦記』『銀河英雄伝説』田中芳樹原作!七都市の興亡を描くSF戦記、開幕!西暦2088年、地球の地軸が90度転倒する「大転倒(ビッグ・フォールダウン)」により、人類は全滅。だが、幸いにも月面に難を逃れた人々は、その後地球に降り立ち、七つの都市を建設した。そして、時は流れ西暦2190年。七都市の一つ・アクイロニア市から歴史が動き出す!幾多の戦乱が、幾多の天才を生み出しながら―――。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • いや懐かしい、七都市物語とは。そしてコミカライズとはびっくり。本編が出たのはいつのことか、シェアードワールズ化されたのもいつのことやら。田中お父さんのやり残しの宿題の1つですね。
    タイタニアのアニメ化に感化されて完結したように、こちらも完結へ向けて動き始めてくれないかなぁ。

    ポールシフトによって、人類が滅亡した地球。月面へ移住していた人類が帰還して、復興した7つの都市の間で繰り広げられる戦争のお話です。
    1巻は丸ごと北極海戦線。
    今後、戦略家として暗躍するリュウ・ウェイのお目見えです。

    久々の七都市物語。楽しみにします。
    本編読み直そうかな。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1952年熊本県生まれ。学習院大学大学院修了。1978年「緑の草原に……」で幻影城新人賞を受賞しデビュー。1988年『銀河英雄伝説』で第19回星雲賞(日本長編部門)を受賞。2006年『ラインの虜囚』で第22回うつのみやこども賞を受賞した。壮大なスケールと緻密な構成で、『薬師寺涼子の怪奇事件簿』『創竜伝』『アルスラーン戦記』など大人気シリーズを多数執筆している。本書ほか、『岳飛伝』『新・水滸後伝』『天竺熱風録』などの中国歴史小説も絶大な支持を得ている。

「2023年 『残照』 で使われていた紹介文から引用しています。」

田中芳樹の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×