新装版 ああっ女神さまっ(1) (KCデラックス アフタヌーン)

著者 : 藤島康介
  • 講談社 (2017年11月21日発売)
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :11
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (358ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065103777

作品紹介・あらすじ

累計2500万部超の金字塔『ああっ女神さまっ』新装版!全48巻を再編集。大きなA5判サイズとなってベルダンディーが再び降臨!

新装版 ああっ女神さまっ(1) (KCデラックス アフタヌーン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 結論から、先に言っちゃいますが、殿堂入りです
    ただ、『小林さんちのメイドラゴン』や『足洗邸の住人たち。』とは、些か事情が異なっております
    これらの二作品は、一巻の一話目を読んだ瞬間に、本気で惚れてしまったからこそ、かなりのスピードで殿堂入りになっています
    しかし、『ああっ女神さまっ』は違います
    実は、私、この作品を全巻、読んでいて、なおかつ、所有しております
    かつて一気読みしているからこそ、既に殿堂入りが決まった、と言うより、決まっていた訳です
    持ってるのに、中身が分かっている[新装版]を買ったのか、と驚く方もいるでしょう
    持っているからこそ、買うのです
    例え、応募者全員プレゼントで収納BOXが貰えるって企画がなかったとしても、私は定期購入を迷わなかった、と言いきれます
    あくまで、私の中での話ですが、藤島先生の連載作品の中で、一番に面白いのは、この『ああっ女神さまっ』でしょう
    こんな美しく、スケールが壮大、それでいて、主人公とヒロインの恋愛が等身大となりゃ、惚れるなってのが受けられない相談と命令です
    きっと、私だけじゃないと思うんですが、藤島先生は、もっと高い評価を受け、人気が集まっても良い漫画描きだ、と考えております
    そんな藤島先生の魅力に、もう一度でいいから触れたい、そう強く思える者だけが私と同じように、この[新装版]を買えばいいと思います
    正直、藤島先生の作品が好きな漫画読みなら、この一冊の値段を高い、と感じないと思う。これだけ、美麗な表紙で、ページ数となれば、2000円くらいはするのかな、と思っていたが、まさか、こんなにも安いとはなぁ
    私は違うのだが、もしかすると、ベルダンディーが初恋の相手って人もいるんじゃないかな。例えば、アイツとか
    あえて臆さず、ぶっこんじゃうが、藤島先生、何がどうなったら、こんなに絵の力が成長するのか
    最初はこんななのに、次第に表紙のそれになっていくのだから、凄い、としか言いようがありません
    やっぱ、レジェンド級と呼ばれる漫画描きでも、努力を惜しむことなく、また成長できるんだな、と感心してしまいます
    螢一とベルダンディーの恋物語、それに絡み合うハチャメチャな日常コメディや、ファンタジー感と疾走感が満載のバトルを、大きいサイズで読めると思うと、改めて、テンションが上がってきます
    藤島先生、アフタヌーン編集部さん、そして、講談社さん、この新装版を出してくださり、ありがとうございました
    あえて、掴みとしてバッチリなchapter.1 コールナンバーはWRONG NUMBERを外して、この(1)でグッと来た話を決めるなら、個人的には、chapter.11 この世に花を咲かそうぜ、ですね。ファーストキス、藤島先生が描くと、キュン度が段違いです。その“結果”に到るまでの“努力の過程”の描き方も、かなり勉強になりました
    この台詞を引用に選んだのは、これこそが『ああっ女神さまっ』だ、と私が思っているからに他なりません。漫画史に残る名言だと思っております

全1件中 1 - 1件を表示

藤島康介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

新装版 ああっ女神さまっ(1) (KCデラックス アフタヌーン)を本棚に登録しているひと

ツイートする