野食のススメ 東京自給自足生活 (星海社新書)

著者 :
  • 星海社
3.91
  • (4)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 83
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065104026

作品紹介・あらすじ

季節の野生食材てんこ盛り。我々はいつでも、都市の生態系の頂点に立てる! 人気ブログ「野食ハンマープライス」運営者、初の単著。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • あたりまえですが、魚を釣ってきて調理すれば
    それだけで食費が浮きます。

    生活費に対する食費の割合であるエンゲル係数
    を下げるのは、そのような生活をするのが一番
    効果的です。

    この本はそれを目指しているのです。しかし畑
    を耕すなどの自給自足ではないです。

    東京でも東京湾で魚は釣ることができるし、ち
    ょっとした野草も手に入ります。

    知識さえあればキノコだって立派な食材です。
    要は「そこらから食材を採ってくる」のです。

    しかし決して「何でも食べてやる」と言うよう
    なゲテモノ食いではなく、あくまで食べること
    が出来ると古くから認知されている食材を集め
    て、料理をするのです。

    ある程度事前に定めたルールはあるらしく、そ
    の調理には小麦粉などは使用可能です。

    それでもあらゆる身の回りの動植物を食す逞し
    さは素晴らしいです。

    野草くらいの知識は頭に入れておきたいな、と
    思う一冊です。

  • ネットで著者の記事を読み興味を持ちました。
    街中でも食べられるものが結構あるものですね。
    面白く読めましたがカラー写真があればもっと楽しめたかも。
    新書なので仕方がないのかな。

  • これを読んでも具体的に行動は起こせない。
    活動が参考程度に分かるレベル。

  • ダンジョンに行かなくても味わえる身近な『非日常』飯。やってみたい・食べてみたい・美味しそうと思いながら読了。知識と道具とそして食欲を持って『野食』の道へ……。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

野食家

「2019年 『野食ハンターの七転八倒日記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

茸本朗の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×