監獄学園(27) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
2.81
  • (2)
  • (3)
  • (10)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 220
感想 : 4
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065104255

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 最初に監獄学園を読んだときおもしれ~
    と思って読んでたけど、
    体育祭あたりから、なんかな~
    と思って、今回27巻を読んだけど
    やはり面白くない

    そのうち最初から全部読み直してみよう

  • アンドレの行方も見逃せないけどBBQが!

  • 序盤のリサさんのシーンでうるっとさせといて

    #て事は
    #現実だ!
    #これは夢じゃない!!

    巣犯王の読み方がシャレてたw

  • 意味のなさバカさが楽しかったけどここにきて停滞気味な気が。
    あそこまでやった体育祭ひどい終わりだったし、会長留学したいんならべつにすればいいじゃん…
    チャリ泥棒関連はちょっとおもしろかった。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

★漫画家。1995年、週刊ヤングマガジンにて『その友達に疑問あり』でデビュー。1998年、『アゴなしゲンとオレ物語』を同誌にて連載開始し、全32巻の長期連載となる。2011年に開始した『監獄学園〈プリズンスクール〉』は現在、大人気連載中。完結作『やりすぎコンパニオンとアタシ物語』は映画化された。2008年より休載中の月刊アフタヌーン連載『俺と悪魔のブルーズ』は、例によって鋭意描きだめ中とのことです。

「2011年 『NEMESIS No.6』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平本アキラの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×