転生したらスライムだった件(6) 通常版: シリウス (シリウスKC)

  • 講談社
4.06
  • (28)
  • (30)
  • (21)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 796
感想 : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065105054

作品紹介・あらすじ

新章突入!!
豚頭帝(ルビ:オークロード)の討伐に成功し、ジュラの森の盟主となったリムル。
新たに仲間も増え、徐々にこの世界で存在感を増していくが、
それは同時に強者達の注目を集めるということでもあった。
ドワーフ王のガゼル、そして最古の魔王が一人ミリム・ナーヴァ。
一筋縄ではいかない者達に目を付けられたリムルは――!!

新章突入!!豚頭帝(ルビ:オークロード)の討伐に成功し、ジュラの森の盟主となったリムル。新たに仲間も増え、徐々にこの世界で存在感を増していくが、それは同時に強者達の注目を集めるということでもあった。ドワーフ王のガゼル、そして最古の魔王が一人ミリム・ナーヴァ。一筋縄ではいかない者達に目を付けられたリムルは――!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ソーカの見た目が人間っぽくなってよかったよ。それにしても、ドワーフ王国の国王が来て、その後にミリム襲来となかなか騒がしい巻だった。

  •  読了。
     ドワーフの王再登場。同盟も結んでいい感じなところに魔王ミリム登場。うーん。こういうキャラ好きじゃない。次巻もいるみたい。
    (210508)

  • 魔王ミリム来襲

  • めっちゃ街並み綺麗になってるw
    この魔王は敵になっても死ななさそう〜って思ったら、まさかの身内フラグだったか。

  • ミリム登場

  • 日常回だったので、個人的に楽しかった。
    やっと、魔王という存在が出てきて、今後の展開の幅が広がった。

  • 【あらすじ】
    新章突入!!豚頭帝(ルビ:オークロード)の討伐に成功し、ジュラの森の盟主となったリムル。新たに仲間も増え、徐々にこの世界で存在感を増していくが、それは同時に強者達の注目を集めるということでもあった。ドワーフ王のガゼル、そして最古の魔王が一人ミリム・ナーヴァ。一筋縄ではいかない者達に目を付けられたリムルは――!!

    【感想】

  • ガビルの妹、リザードマンの元親衛隊長こと蒼華が可愛くなった!アニメだと一瞬しか映らなくてよくわからなかったが、漫画だと立ち止まってじっくり眺めれるのが良い。これからも脇役ポジションだと思うが登場が楽しみだ。昔いちご100%で美鈴を好きになったのを思い出す。ガゼル王に難癖をつけられるリムルを庇おうとトレイニーが怒るシーンはぐっと来た。

  • 6巻読了です。

    魔王ともサクッと友達、いやマブダチになれるリムル先輩パネェっす。

  • 今巻はリムルの圧倒的強さの見せ場がなかったのがちょっとさびしい.「斬りますか?」……てシオンよ.大賢者による実験ガビル.無理に人の姿に進化させんでもええやろうになぁ,そこは残念.リムルや大賢者の意思で人型にしたわけでもなし.ドワーフがペガサスに乗るというのも新しいな.リムルの服や刀って胃袋にいっしょにしまってあるのかしら? 「何言ってんだこのオッサン」みたいな顔をするんじゃない.ガゼル王意外と面白いおっさんだ.いいと思いますリムル陛下.この笑顔である.では明日の朝までに国名を考えておけ ,そして今夜は酒に付き合え.待てって! キャイン.美味いこと丸め込まれるミリムであった.ミリム子供みたいで可愛いなぁ,実際は何千歳くらいな気がするけど.魔イク.ところで,ヴェルドラは呑み込めたのにミリムが呑み込めないといわれるのはなんでなん?

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

東京生まれ、ちょっと南国育ち。現在は都内に在住。パンが好き。生まれ変わったらパンになりたい。

「2022年 『転生したらスライムだった件(21)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

川上泰樹の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×