ラスト・ロスト・ジュブナイル ~Last Lost Juvenile~ 交錯のパラレルワールド (星海社FICTIONS)

著者 :
  • 星海社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784065105566

作品紹介・あらすじ

楽しい撮影旅行が一転、陰謀渦巻く怪村・廃校から脱出せよ!新人中村あき x CLAMPが描く本格青春サバイバルミステリ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • シリーズ物の3作目。
    今作は今までで一番凝った構成で、探偵役とワトソン役が分断され、それぞれが事件に巻き込まれる。
    ふざけた言葉遊びが一作毎に減っていっているのは良い傾向。今回も推理合戦があり、論理重視のフーダニットになっている点も良かった。
    でも、やはりこの設定は無理があり過ぎるなあ。読者を驚かせようとしているのは理解出来るけど。更に前作を上回る理不尽な動機。これらが作品の長所を台無しにしてしまっている。勿体無いな、色々と。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

90年生まれ。2013年、『ロジック・ロック・フェスティバル ~Logic Lock Festival~ 探偵殺しのパラドックス』で星海社FICTIONS新人賞を受賞し、デビューする。

「2017年 『ラスト・ロスト・ジュブナイル ~Last Lost Juvenile~ 交錯のパラレルワールド』 で使われていた紹介文から引用しています。」

中村あきの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×